山の彼方の幸せ求め・・・

<   2005年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

イテテテテ

yoshi mac君『まずは昼食を食べに行こや』

彼は無類のラーメン好きで、何度となく美味しい店を紹介してもらった。

此処は、上本町西にある[麺の家]

僕は、つけ面十八番ってのを注文しましたが、これがまた旨い。
店主『客席を潰して麺打ちする場所にしましてん』と彼に話す。
客席を増やすってのが普通なのに、少し他店と違う路線を選ばれてるとこらへんに、この店の美味しさの秘密があるようです。

b0062927_22153380.jpg



お代わり面は100円、白いご飯は170円でお代わり自由なんでっせ。

yoshi mac君『ほんだら、エアコンを外して欲しいってのを見に行こか』

僕「あらよっ」

はしもと矯正専門歯科クリニックさんの旧医院のエアコン。

b0062927_22283283.jpg



このエアコンを外して院長の友人にあげるんだそうで、使えるように撤去します。
中のフロンガスを回収し外すにはテクニックがありまして、その方法を公開いたします。
1)室外機の細い銅配管側のバルブを閉じます。
2)通常の冷房運転を起動して鼻歌か口笛でも吹いて待つ事10分。
3)運転を停止し、銅管の太い方のバルブを閉じます。
4)電源を抜いて、室内機を持ち上げて銅配管を辿ると蛇が蛙を飲み込んだような処の
  断熱材をめくり、ネジで接続している処を外し、室外機の配管も外します。
5)外した配管にホコリや水が入らないように、ビニールテープなどでシッカリ止めま  す、そして電線を外しておしまい。
この方法だと、悪名のフロンガスを余す事なく回収できまんねん。

新しい、医院へ報告と少し気になるところの手直しに出掛けましたが、凄い荷物。
お姉さん達が5〜6人で片付けをされてましたが、明日のオープンに間に合うんやろか?

b0062927_22415618.jpg



僕「yoshi mac君、椅子に登ったら、手が届くかな?」

yoshi mac君『僕なら届くと思うんやけど』

僕「気い付けや、落ちる時は云うてな?」

その間僕は別のところを改修しようと、同じく椅子に・・・・ドッスン

僕「大丈夫か?」

yoshi mac君『僕は落ちてないけど』

僕「そうか/ どうも痛いのは僕やから、変やなぁ〜とは思うてん」

yoshi mac君『大丈夫? 骨折は? 打撲は?』

僕「大丈夫みたいやわ、肘のとこが赤いぐらいや」恥ずかしいこっちゃ、お姉さん達も来てくれたけど、此処は歯医者さんやからなぁ〜  イテテテ

mailmamaが[仕事が済んだら写真を一刻も早く見たいから持って来て]とメールが入ってた。
そうなんです、昨日、Hawaiiで撮影した写真をCDに焼き込んで欲しいと聞いて、超特急で焼いておいたのを持参しています。
僕[仕事が済んだから、今から行きまっさ]と打電

mailmamaのパソコンにCDを入れたのです、彼女は手慣れた操作で写真をスライドされながら、『あんまり写真を撮れなかってん、改めて観光に行きたいわ、かっちゃんやったら絶対気に入るわ』

そんな残酷な事よう云うなぁ〜 一人で行っても、おもろないわ。
mailmama『かっちゃん、二人で行こか?』

それこそ残酷ですがな、ハワイで夕暮れになりロマンテックになってきて、これからって時に『ほんじゃ、明日ね、おやすみ〜』って自分の部屋に消えてみい/ 
かっちゃんが可哀相やんか、誰が行くか〜

mailmama『かっちゃん、素麺でも用意しよか?』人の心中も知らずに呑気な人や。

僕「ええわ、僕が何かおかずを買うてくるから、ご飯だけ炊いといて」


澄まし汁の味付けはmailmamaです。

b0062927_2344450.jpg


b0062927_235854.jpg


b0062927_2354831.jpg


b0062927_2361770.jpg



言葉の一口メモbyエイリアス
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-30 23:21 | 仕事の話

mailmama、無事にご帰還。

空港の駐車場に着いて時計を見たら4時半、ちょっと早過ぎたかなぁ〜 


b0062927_0544283.jpg



到着はネットで調べるように、mailmamaから電話で指令が飛んできたので調べておいた。
ノースウェスト航空 定刻 18:20 到着時刻 19:18 北出口

まぁ 3時間ぐらいなら直ぐや、珈琲でも飲みながら本でも読んどこっと。

b0062927_057819.jpg



おっと、ぼちぼち時間やおまへんか、出口で待っとこ。
カメラの電源を入れて、待ってるが制服のスッチャデスのお姉さんとおばちゃんが出てはきたけど、どうしたんかな?
まさか、ヤバイものを持ってると引っかかってるんかな?

携帯のメール着信の音が鳴る。
[ただいま〜、今、荷物の出て来るの待ってます]

[おかえり〜]



出てこない





b0062927_113122.jpg




[かっちゃん、どこ? 出てきたよ] ウソやん、誰も出てきてへんやん、声はすれども姿は見えず、まるでお前は○のような〜

僕「もしもし、僕は北出口で待ってるねんで」

mailmama『ちゃうで、此処は南やで』

僕「ネットで調べた時は北て書いてあったし、ここのモニターにも出てるのに、直ぐ行くわ」

mailmama『ええよ、私が行きます』 ガチャ

おっ、多分あれや、一段と背が高いおばちゃんがこっちへ来る、けど着てるシャツは知らんがな。

「おかえり、お疲れ様でした」

『ただいま』と自分の首に掛けてたレイを僕の首に掛けてくれました。






b0062927_1101985.jpg



ここからは、もう書けません、行きの飛行機の中の事、向こうでの事、帰りの飛行機の事など軽快な口調に、身振り手振りが混じるのは1週間のハワイ生活の影響大?

I am「mailmama、お腹空いてないか?」
エイリアス『お前までI amやなんて、それってどうよ』

mailmama 『別に、機内食を食べたし、動いてないから、空いてないよ』

トホホホ、僕は朝の食パン1枚と、さっきの珈琲だけなんよ。
お疲れでしょうから家路を急ぎましょう。

車中=お姉さんや姪御さんS夫婦、(二組だから複数のSで表記)モデルをしている甥御さんの話しなどで退屈知らず。

僕「ねぇ、ところで肝心の結婚式は?」

mailmama『うん、神父さんが日本語と英語でしゃべってたわ』ありゃ/それだけ?
後は後日、ゆっくりと聞かせていただきましょうかな。

重い荷物を4階まで一人では無理、人類大移動の荷物ですからね、[鍋釜やかん]さえあれば何処でも生活出来るのではないでしょうか?



僕「mailmama、僕お腹が空いてんけど何か無い?」

ガチャ (冷蔵庫を明ける音)

mailmama『冷麺があるよ』

僕「うん、それ作るわ、mailmamaはどうする?」

mailmama『作ってくれるん? 多分食べれると思うけど』

b0062927_1252986.jpg


(カメラを車に置いたままだったので携帯で撮影)

mailmama『かっちゃんへのお土産よ』ムシャムシャ パクパク

mailmama『どう この人形面白いやろ? フラダンスするねんで』ムシャムシャ


b0062927_1282361.jpg



お土産を頂戴し、mailmamaとお姉さんにご挨拶をして失礼いたしました。

mailmama お土産ありがとう 明日から仕事だそうで、ご苦労様。

(1日遅らせたペナルティに400ドルはノースウェストの割引券だそうだ、しかもヒルトンではなくて、同等のホテルにまたもや変更になったそうだ、お気の毒様)

追記
すんません、今日もこんな時間になってしまいました。
ご訪問ができなくてごめんなさい、このお返しは必ず。
エイリアス『お前さ、[このお返しは必ず]それって脅迫みたいやで、言葉には気つけや。

言葉の一口メモbyエイリアス
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-30 01:32

久しぶりの午前様

日が替わってから帰ってきました。
エイリアス『いよっ 不良老人、こんな時間まで何処で遊んでたんや〜』

僕「冗談やない、一所懸命に働いてたんやがな、証拠の写真も撮ってきたさかい」

エイリアス『お前、やっぱり遊んだんやろ? [逆さくらげ]が写ってるやんけ』
(逆さくらげ=その手のHotelの旧呼称)


僕「違います 歯医者さんの入ってるビルの前やんか、もう〜」


b0062927_2185314.jpg



お昼前に、親友のyoshi mac君と日本橋で合流いたしまして、商品の積み込みを手伝った事から初まります。
おっと、その前に昼食や、僕にはブランチなんやけど。
先日、休みだった[一芳亭](いっぽうてい)さん、閉じただなんて失礼しました。

これが、ここの名物と申しますか、海老焼売なのであります。(これで二人前)

b0062927_225215.jpg



満腹になり商品を引き取りに行った店へ戻ります。
前を歩いてる昔の郵便ポストみたいなのが親友のyoshi mac君であります。
このデッカイ頭に脳味噌がぎっしり詰まっているのであります。
b0062927_11383175.jpg



上本町6丁目の交差点を1本北に行った右手に大きな看板が出るそうです。

内部は、この椅子が5脚ありまして、正面に見える液晶モニターを設置しているんです。
その向こうに見える台にパソコンを入れて、それらをケーブルで繋いだりハード面が僕の担当なんです。

b0062927_24315100.jpg



Postいや違ったYoshi mac君『かっちゃん、ごめん、忘れてた』

僕「はい、社長なんでしょうか?」

yoshi mac君『音声ようのケーブルを用意してないわ』

僕「日本橋まで行ってきまひょか?」

yoshi mac君『ごめん、お願い』

不足してた部品も入ったそうだし、丁度ええ。

ケーブルを捜して数軒回ったが、大手の量販店にしか無いと判りフロアに入ると、大きなレジ袋を3つも抱えてる青年とぶつかりそうになり「ごめんね」と『いいえ、こちらこそすいません』と丁寧に応えてくれたのが嬉しい。
その青年の下げていた袋にはたんまりとCDが入ってます。
これだけ買えば、少なくとも10万円はするだろうなぁ〜

3階へ上がった処に、音楽CDが無造作に山になっていて、何と1枚 1円です。
そう1円なんです、500枚買っても500円、たくさん買えるはずだわ。

歯医者さんに戻り仕事の続きだ。

ここは初診の人が座るところで、椅子も一段と豪華です。

モニターには映画を放送するらしいのです。
待ち時間を楽しく待てるように、治療の緊張を和らげようと院長の気遣いなんだそうだ。

b0062927_33882.jpg



そして、これが椅子の背中の部分を裸にしたところです、ごっちゃごちゃ

b0062927_34287.jpg



ゴミの処理をして帰り支度をしたのが午前12時40分頃で、もうお腹がペコペコ
Yoshi mac君と別れて、痛い足をヒコズって駐車場へ向かいました。

痛い足
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-29 03:21 | 仕事の話

何でやねん!!

珍しく、朝の9時過ぎに電話がなった。
この時間に電話が鳴るなんてのは多分娘だろう。

「はい、かっちゃんです」

耳に飛び込んできた声は興奮気味で、かなり上ずっている。

『もしもし、かっちゃん? 私、あんねラッキーなのかどうか判らないねんけど、1日延びてん』

「え〜〜〜〜〜」

『あんね、飛行機が満席で4人ぐらい乗られないねんやんか、そんでね、ヒルトンホテルと400ドルが給付されるねんやんか、仕方ないから1日遅れるからね、詳しい事はお姉ちゃんから電話するように云うておいたから、お姉ちゃんの電話を待ってて』ガチャ

チリリ〜ン 「はい、南です」
『かっちゃん? 私○○子です、妹から電話があった?』

「はい、ありました」

『そういうことだから』

「時間は何時なん?」

『同じ時間らしいよ、ではお願いね』

「はい、了解です」

何じゃ〜航空会社、ノースウェストってチケットの販売システムが変なんちゃうか?
行きには満席やからちゅうて、他所の飛行機に乗せて、帰りは1日遅れかい。
そやけど、400ドルのペナルティ払うてヒルトンへ泊めてたら赤字やん、折畳みの椅子でもくくり付けて、乗せたったらええのに〜 もうがっかりや。

mailmamaは僕の気も知らんと、はしゃいどる。
しゃ〜ないさかい親友の仕事を1日繰り上げにしよっと。
お〜い、にしか〜君、仕事するで〜
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-28 09:33

いよいよ

仕事を頼まれた親友に電話をかけたんです。

仕事とは、引っ越しする歯医者さんのパソコン関係を一式納品し、プログラムも作るそうなのです。
そのパソコン同士の接続のイーサネットケーブルを張り巡らし、不手際のないようにカメラを設置したりするんです。
カメラ設置と云ってもトイレではありません、廊下や受付の天井に着けるんですぞ。


歯医者さんと云っても[矯正専門歯科クリニック]と云うんだそうでして、大阪で一番大きいそうです。
矯正だから、口腔美容かと思ってたけど噛み合わせが悪くて頭が痛いとか、肩が凝るとかあるんでしょう。

彼と合流してみて、新しく改装された内部に入ってみると、中々お洒落な医院です。
清潔感に溢れ、待合室にも高級な椅子が置いてありました。

明日までに、ケーブルの敷設を済ませておきたいらしい、明日は行けないから今日やってしまおうよ。
彼のチョンボで後少しなのに線が足らない、まったくドジなんだからね。
明日はmailmamaを迎えに行くから、ダメだと言っておいた。
だけど、午前中だけで済んでしまうから、応援するか。

今日は昼ご飯が当たりましたよ、彼と合流した時に食べに入りました。
[鰊蕎麦とおにぎり]、関東の人はこうゆう取り合わせをしないのかなぁ?
エッヘヘヘ親友が奢ってくれました、娘より一つ年上のこの親友は頭が大きいだけに脳味噌がたくさん入っているんです、尊敬。


そうそう 先ほどmailmamaから電話がありました、少し声が上ずってるのは、ハワイの景色などに興奮しているせいでしょう。
電話代が高いから切りなさいと言ってしまったけど、番号を聞いておけば良かった。
いよいよ、明日帰って来るぞ、ブトってるかなぁ〜日焼けしてるかなぁ〜
お土産話しを聞かせてもらわなくっちゃ〜
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-27 18:52 | 仕事の話

忙しかった1日

エイリアス『なぁ〜かっちゃんよ、ええ加減に寝てくれよ、もう朝の4時だぜ、腹も減ったしよ』

僕「うん、よっしゃ、素麺湯がいたるわ、直ぐやさかい」
待たせる事10分、 「できたよ」  

b0062927_226149.jpg




エイリアス『かっちゃん、散髪に行きたい言うてたんちゃうんか』ムシャムシャ

僕「うん、散髪に行きたいねん、mailmamaが帰ってくるまでにさっぱりして出迎えたろ思てな」

散髪が済んで、珈琲をご馳走になりました。
マスターが僕のi podが気に入ったらしくて話しが聞きたいそうで、お客さんのジャガ芋頭を片付けるまで待って欲しいと、女の子に珈琲を入れさせたのです。(マスターの名誉のため、ジャガ芋頭はエイリアスの弁です)(^^;

お客さんが帰った後、i podの良さをタップリと語ったのです。
買うんだってよ〜

車の時計を見ると、1時を回ったとこ、帰ってもさして用事もないのだ。
いつもだと、ここに座ってる人がいるのに、今日はモノ云わぬ携帯だもんな。
ちょっと走ろう〜
b0062927_22272197.jpg



日曜日だと云うのに、この通りだけ人が見えない、お店の売り上げを心配してしまう。
b0062927_2221011.jpg



b0062927_22225459.jpg



かなり面白かったなぁ〜 言葉も注意していると名言が多く勉強になる。
エイリアス『だけどよ、1800円のところが1000円だとはね、別に世の中に貢献したわけでもない男がよ、ただオジンになっただけで優遇されてよ、むしろ若い人を安くしてあげるべきだぜ』 ごもっとも






b0062927_22263246.jpg



僕「おっ、もう七夕飾りやんか、気が早いなぁ〜 もう夏なんやね、もう直ぐ秋が来て早いクリスマス・ソングが聞こえてきたら、お正月か〜 明けましておめでとうございます」

エイリアス『バ〜カ』


b0062927_2234553.jpg



僕は一人でお店に入るのが苦手で、何回か行ったことがある処なら、少し躊躇(ちゅうちょ)しながらだが入れる。
ここはそんな数少ないお店でオムライスの専門店[ポムの樹]。

b0062927_22461063.jpg



今日は、[蟹クリーム・コロッケ・オムライス]の小さいのです、mailmamaとも入った事がございます、周りはアベックや家族連ればっかしやん、いややなぁ〜



散髪もしたし、洗車でもするかな/

店員『すいません、南さん、今日は日曜日でもうオシマイなんですよ』

僕「あかんあかん、洗車とガソリン満タンにしてんか」

店員『もう強引なんやから』

僕「拭き上げは手伝うがな」

店員『いつものワックス付きのを半値でですね?』

僕「決まりきった事は念を押さないのっ」

店員『解りました、やりゃ〜良いんでしょ やりゃ〜』

僕「そうそう、商売商売」

ピッカピカ





b0062927_1754399.jpg



これで、mailmamaを出迎えるのもバッチリや、明日はクッションを洗濯しとこっと。
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-26 22:54

日が暮れて

あ〜あ、今日は散髪に行って映画に行こうと思ってたのに、結局何もしないで日が暮れちゃった。

明日は日曜日だから混んでるんだるなぁ〜 月曜だと散髪には行けないし、以前は近かった散髪屋さんも今や遠くなり、気合いを入れないと行けない。

近かった頃は毎週行ってたのが、しっかり延びないと行けないんだもんな。

エイリアス『おいっ、てっぺん禿げよ、ええ加減に行けよな、一緒に居てても見苦しいぜ』

僕「判ってる、僕もセットがしにくくってね」

エイリアス『ガッハハハ、何がセットじゃ、帽子を被ってるからセットもくそもないやろ?』

僕「僕としては爽やか路線のつもりなんや、清潔をモットーにと思ってるんやけど」

エイリアス『まぁ 言いたいだけ云うとけや』

そうなんですよ、清潔にしないと、シワだけでも見苦しいんだから、余程清潔にしててもええ加減なものですからですね。
そうだ、暇だなぁ〜夜が遅いけど手洗いの洗濯でもしよう。

今日はメールが1通入った、若い親友でYoshi mac君からだ。
少し仕事を手伝って欲しいんだって、返事を書こうかな。
[火曜日以外ならオッケーだよ]って。
火曜日はmailmamaが帰って来る日だから空けておかなくっちゃ〜 
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-25 23:44

いつもと変わらない一日


いつもと変わらぬ朝が来て、いつもと変わらずグータラだった、そして日が落ちて、涼しい風が部屋を満たしてくれるのが嬉しい。

エイリアス『バカッ エアコンが涼しい風を作ってんでしょうが』

僕「そうなんや、忘れてたわ」

エイリアス『珍しく、エアコンを入れたって俺は喜んでたんや・・・・あ〜消さんといてぇな』


いつもだと[おはよう]ってメールが来るのに来なかった。
昼過ぎには[かっちゃん、何してるん?]って問い合わせがあるのに、今日は携帯が静かなもんだ。


kinmou_kyuubiさんからのコメントで[栄養失調]にならないようにと書いてくださった。
そう云えば、今日一日何も口にしていなかった。
自転車でその辺を走ってみようかな、

お酒が飲めないんだけれど、こうゆう店に一度は行ってみたいものだ。

b0062927_2246076.jpg



寿司も大好きなんだが、一人では入れない。 トホホホ
b0062927_22284151.jpg



結局、おかずパンとサンドイッチに菓子パンを買って帰ろう。
おっ 先日のお好み焼き屋がまだ開いてるやんか、美味しいとは思えないが、まっ我慢しよ。




僕「お姉さん、何時まで開いてるの?」

お姉さん『11時までやってます』

僕「へぇ 遅くまでご苦労様」

お姉さん『お好み焼き2枚で600円です』

僕「あのう、卵を乗せてもらったけど」

お姉さん『あっそうでした、すいません、650円です』

今度は焼きソバとタコ焼きを買ってみようと硬く心に誓ったのだった。

b0062927_223822100.jpg



反対車線に1台の車が停まり、窓から男が『おいっ姉ちゃん、焼きソバあるか?』

お姉さん『今から焼くので暫く掛かりますが』

男『早よしたれや』乱暴なもの言いだ、聞いてても気分が悪い。

するとこの車は信号も、通る車も無視してUターンをしてきて店の前に停車したが、男は凶暴な顔を窓から出して、再び催促した。  バ〜カと心の中で思った。



お酒が飲めたらなぁ〜今頃はチビチビ杯を傾けて、総菜を摘んでいることだろうに。
まぁ〜飲めないんだから仕方のないことや。

mailmama、今頃はハワイの夜を楽しんでいるんだろうなぁ〜
僕はお腹も膨れたし、DVDでも観るとするか、そして静かな夜を過ごしましょうかね。
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-24 22:42 | 親友

行っちゃった〜

ヒゲを剃り、シャワーを浴びてさっぱりした。
髪を整えようとブラシを持ち鏡に向かう。
右、七三に分けるのは僕の青春時代にUCLAのキャンバス・ルックとJFKの影響なのでしょう。
七三も、この43年間ですっかり頭頂部が薄くなってしまった。

少し早いがmailmamaの家に迎えに行くとするか〜
おっとコロンを忘れちゃなんねぇ〜 

お伺いすると、まだスーツケースと格闘している、心配症だから、一旦入れた物を出して確認作業中、『かっちゃん、雑誌をどうしようか?』

僕「必要と思うなら持って行けば?」

mailmama『重いから、スーツケースに入れようか?』

こうゆう会話が途切れなく続く、だがこれは彼女にとって大事な事で、僕と話しながら頭の中を整理しているんです、ですからおろそかに返事をしてはいけないんです。
でも少し疲れるかなぁ?

息子さん『あんた(彼は照れてママとは言わない)それは僕らが持って行ったるわ』

mailmama『そう/ 助かるわ』彼らは明日の便なのです。

僕「少し早いけど出発しましょう、途中で何があるか分らないから余裕をもって行きましょう」

息子さん夫婦とお母さんに見送られて出発しました。

関西国際空港

b0062927_2242077.jpg



僕「搭乗の手続きが出来るかどうか聞いてみようか」

mailmama『まだ早いねんけど』

僕「聞くぐらいええやんか、行っといで」



mailmama『もう受付してくれるねんて』

僕「ほらな ええ席が欲しいねんやろ?」


b0062927_2250132.jpg



遅いなぁ〜他の人はさっさと済んでるのに、怪しい物でも入ってたんかなぁ〜

mailmamaが泣きそうな顔をしているのが遠目にも判る。
どうしたんやろ? 入って行って僕が聞いてやらねばならないんやろか?

mailamamaがこっちへ来る、何やろ?

mailmama『かっちゃん、えらいこっちゃ、席が無いねんて、もう満席なんやそうや』

僕「そんなアホな、チケットを申し込んだのはず〜〜っと前やんか」

mailmama『何でも、航空会社をJALに代えて欲しいそうや』ニコッ

b0062927_22574961.jpg



親切なお姉さんで僕にも一所懸命説明してくれました、外国の航空会社ではよくある話しなんだそうな。

結局、JALの少しだけ早い便で了承、しかも自分の思ってた席をゲットできたんだとかで、さっきまでの泣き顔がニコちゃんマークにヘンシ〜ン。

mailmama『なんか安心したら、お腹が空いたわ、食べに行こか?』

僕「ヘェ 行きまひょ 何がよろしおす?」

mailamama『機内食が出るはずやから、あっさりしたもんにするわ、ザル蕎麦』

僕「へぇ、何処でも行きまっせ」

あっさりしたもんと言いながら僕が頼んだ天ぷら蕎麦をあっさりと平らげて・・・・
シーハー シーハー


この人は幸せなお人だ、もうさっきのカウンターでのトラブルは無かったみたい。
b0062927_2353791.jpg



2歳児のMAX君のお土産を買い、出国ゲートへ向かう。


mailmama『かっちゃん、上から見送ってや』

僕「はい、分ってますよ」

b0062927_23134197.jpg



これで日々のメールも数日のお別れかと思うと少し寂しいですね。
mailmamaと個人的にメールを初めて3年は過ぎただろう。
当初は日に200通を下らなかったチャット、二人で初めてオフ会をしてからだってやはり200通前後だっただろう。
考えてみればお互いに暇人だってことだろう。

リンガリン、携帯が鳴った。






b0062927_2324787.jpg



『かっちゃん、行ってくるね、帰りはゆっくり気をつけてね』

僕「行ってらっしゃい、帰ってくる時に迎えに来るからね、元気でね」

見えなくなったが、出発ロビーで暫く時間を潰した、もう飛行機の中だろうなぁ〜

隣の人が良い人でありますように・・・・・・・・

b0062927_23281060.jpg


[PR]
by kattyan60 | 2005-06-23 23:35 | 親友

友が旅立つ日

あの人は今夜の便で関空から旅だって行きます。
ご婦人であるが故、大きなバッグは衣装で満杯です。
あの人はタンスごと、ロフトごと担いで行く勢いでバッグに詰め込んだんです。
久しぶりのリゾート地だからと、息子さんの結婚式そっちのけのようであります。
『かっちゃんも行く?』
そりゃ〜行きたいですよ、だけど身内でもない僕が行けるはずもない。

8時間も椅子に座っていなくてはならない、隣の席の人が善い人でありますように。
間違っても酔って暴れるような[うつけ者]でない事を祈っています。

生水は飲まないように、そして貴女は食欲旺盛だから量に留意してください、でないと折角持って行ったパンツやドレスが苦しくなりますよ。

こんな気持ちになったのは、娘を嫁に出した時以来です。
どうぞ、行く時と同じ体重で帰ってきてください。
どうぞ、後日の空港で元気な顔を見せてください。
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-23 09:53 | 親友



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30