山の彼方の幸せ求め・・・

<   2005年 04月 ( 66 )   > この月の画像一覧

携帯から

ネットワークの回線がダウンしてるんです。昨日は電話がダウンしてて直しに来てもらったら、ネットワークが~ 何と情けなや お馴染みさんに会えないのは寂しいですね。 膝を抱いて、丸くなって早寝しよ
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-16 21:31

音楽は友達

ポストに大きな封筒がハイッチョリました。

パッパカパ〜ン


パパパパッパカパ〜ン



ブログの友人からCDが届きました。
roseappleさん
ありがとうございました。

b0062927_20595670.jpg



とても貴重な1枚でありますね、だってね、販売されてないんだから。
さっそく、パソコンからipodへ転送したことは云うまでもございません。
曲名?

b0062927_212433.jpg



曲名 1, Chitta                   4’48
    チッタ
   2, Benevolence                 5’19
    ベネバランス
   3, Christ (from the second movement)     4’00
    キリスト(第2楽章より)      
   4,Conquer the devil              4’32
    コンカー・ザ・デビル
   5, Flute Sonata (second movement)      3、40
    フルートソナタ 第二楽章
   6, Conpassion                 5、57
    コンパッション
   7, Love of Umaparvati             7、00
    ラブ・オブ・ウマーパールヴァティ
               total pleying time 35、02

   arrange and performance: The Vnexpected     

とても癒される音楽、オーディオから流れてきています。
フルートの音が印象的です。        
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-15 21:41 | カテゴリーに入らない話

良い匂い

もう、あかん、眠いから、ブログ・サーフィンは明日にしよ。
花見で疲れてるのか、mailmamaのお守りでくたびれたのか。
きっと歩き疲れたんでしょうね。

匂いに敏感な人が結構多い。
僕の周りでも数人は居られる。

コロンでも、香水であっても[良い匂い]とは云わない。
むしろ臭いと云う。

焼き肉や、焼き鳥屋さんの前を通るときや、家で炊事をしていると『ああ〜美味しそうな
良い匂い』とおっしゃる。
さすれば、コロンに焼き肉や焼き鳥の匂いを作って振りかけてみたどうかと真面目に
思った。
『かっちゃんを食べてしまいたい』な〜んて云われると良いかもしれない。


ギャーイテェ〜

、足にかぶりついてるのは何処の犬だ〜
おやすみなさい。
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-15 02:17 | カテゴリーに入らない話

花見だワーイワイ

今日も暇だと思っていた。
mailmamaにダメ元で、花見に行かないかとメールを送ってみた。
多分、お父さんが入院してて、毎日見舞いに行ってるし、お姉さんは怪我をしているから当然、来週だと諦めてメールを送ったのだった。

以外にも、今日なら姪っこが休みだから行けそうだとの返事。


ヤッタ〜

早速お風呂に入り、用意をして出掛けました。

大阪造幣局の通り抜けへ向けてゴー

交通規制が行われていて、近くの駐車場へ入れない。
仕方なく少し離れたところの駐車場へ愛車を入れてタクシーで旧松坂屋百貨店まで
乗せてもらったら、橋の上から川面に船が浮かんでいるではないか。

僕「運転手さん、ここで降ろしてください」
それで、川の方へ行くと、乗船チケットを販売しているではないか。
10人乗りと50人乗り、お姉さんの話しだと、10人乗りは花の下へ行けるけど
大きい船は真ん中しか走れませんと云う。
僕「すいません、その端っこのを2枚くださいな、後何分あるんですかね?」
お姉さん『10分程ありますので、その辺を散歩しててください』

ふと、下を見るとですね、ホテル経営のレストランがあるではないか。
あまり時間の懸かるものは頼めません。
僕「お姉さん、特急で出来るものってなんですかね?」
お姉さん『アイスクリームとか、この辺ならできますが』
でmailmamaの頼んだのが


b0062927_0381954.jpg



急いで、船着き場へ行き、船の先頭へ陣取ったのは当然だね。
向かいには外人のお姉さんと助平爺がイチャイチャしやがって、本当羨ましいやね。
美人のお姉さんだけど、香水が鼻に付くぜ。 

船から撮影、ちょっと〜揺らさないでよね、カメラマンが下手なんだからさ。

b0062927_0562550.jpg



b0062927_057073.jpg



b0062927_0573227.jpg



陸に上がって
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-15 01:30 | 幸せの定義

車椅子バスケットボールキャンプの事

昨日、ポストからはみ出た郵便物が入っていた。

差出人は、ブログで友人になった方からだった。

そこには、車椅子バスケットボールキャンプ実行委員会 事務局と書いてあるではないか。

ここの事務局長さんがイギリスへ留学されていた時に、お知り合いになりメールを数回交換し、賛助会員とならせていただいた経緯がある。
日本へ帰ってこられて日々忙しく立ち働いていることは想像できる。

封筒の中に、第5回車椅子バスケットのキャンプがあることのお知らせなので、ここに
投稿し、皆さんにも知っていただけたらと思い投稿させていただきます。

本文

[桜の花の美しさに、春をかみしめている今日この頃、皆様におかれましては、
ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
さてお陰様を持ちまして、この度車椅子バスケットボールキャンプ実行委員会は、
第5回となります車椅子バスケットボールキャンプ in 福島2005を開催させて頂
くこととなりました。
会場は、福島県あづま総合運動公園となります。]

以下省略、

近隣の方で参加、応援など興味のある方は下記まで。

車椅子バスケットボールキャンプ実行委員会事務局
〒 272-0133
市川市行徳駅前1-14-1-606 金子方
FAX 047−359−5593
E-mail campfrom2001@mac.com
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-14 14:15 | カテゴリーに入らない話

女と男3

【令嬢ジュリー】
朝から書くような内容ではないのだろうが・・・・

水落 潔さんに物申す。
文中[男女の間に横たわる溝は永遠に解決できないし、他者を完全に理解できないのも人間の宿命なのである。]

こう言い切ってしまうと、理解出来ない事で良しとしてしまうではないか。
もし、喧嘩をしている夫婦や恋人が居ても[どうせ解ってもらえない]とアンダー
ラインを引いてしまうことだろう、解決に向かい、もっと努力をして欲しいものだ。

理解出来ない理由は他にあって、それは頭の中で考えた事を総て言葉に変換できない
事にあると思うんです。
詰まるところ、日本語には通常生活に必要な名詞、形容詞などは豊富にある。
だけど、考え方を一口で説明できる言葉が見当たらない。
例えば、物理を考えた時、そこには方程式が当てられ現象の説明を万人が理解出来るようになっている。
ならば、何故人間の苦悩を解決すべき方程式を開発しないのだろう。
シェークスピアが悲劇や苦悩を書いたのが、ある意味方程式なのかもしれない。

嫁、姑の問題も昨日今日始ったことではないにも関わらず、未だ苦しんでいる人達も少なくない。
僕の知る、知人の奥さんも姑さんの事で、僕が伺った時に涙ながらに語って居られたが、そのお二人は、とても思い遣りのある良い人達なんだが、そのお二人が合わないのを悲しく思ったものだ。
姑さんのお葬式の日、奥さんが号泣されていたのはせめてもの救いだった。

上記文中の[溝]を歌手[長谷川きよし]は[黒の舟歌]で[深い川]と表現している。
結論
愛する相手なら、長い付き合いをするならば、相手の嫌なところを指摘し改善してもらうよう働きかけ、指摘されたところは最大限改善する努力をするべきではないだろうか。
僕は新婚旅行の道中で、その事を妻に告げた。
そうすることで、いつまでも仲良く暮らせると僕は信じたからだ。
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-14 11:54 | 幸せの定義

ボーっとして

今日は、何もする事もなく日が陰ってしまった。
1日パジャマのまんまだ、だけど如何に植物のようにと思っても、お腹は空くもんだ。

僕が猫なら、ご主人様に甘えた声さえ出せばニコニコと準備をしてくれるんだろうが
残念ながら何処にも見当たらない。
そうだ、昨日買ったモロゾフのクリーム・チーズ・ケーキがあったんや。(ケーキに刺さってるのはアンデルセン生誕200年と書いてます)

エスプレッソを入れて、いただきましょう。

エイリアス『まさか、これを全部食べるんちゃうやろな?』

僕「いいえ、全部いただきます」

シーハーシーハー ごちそうさまでした。ゲップ 旨かった〜幸せだぁね。
b0062927_23471986.jpg

[PR]
by kattyan60 | 2005-04-13 23:46 | 食を語る

前ページに続く

「雨に煙る御堂筋の南端に見えますのが高島屋難波店でございま〜す」

mailmama『えっ、難波なん?』
この人は、方向音痴なんです、地理に関しては自分の家でさえ迷うような人(少し誇張)
だから、車に乗ってしまうと、南北はおろか、大阪のどこら辺という事さえ何度も見た
風景が目に入らないと理解していない。

b0062927_1574591.jpg



車を降りて、一直線に地下へ向かい、当然菓子売り場へ歩いて行き、気が付くと相棒が
居ない、

スワッ迷子になったか?



何と、入り口付近のショーケースの前で立ち止まってるではないか。

mailmama『かっちゃん、これ見てみ、美味しそうやんか?』

b0062927_254913.jpg



中身は右下のやつが竹の皮で包んであります。

b0062927_2263246.jpg



僕「すいません、これを一つください」

mailmama『要らん、買わんかてええ』 その声を無視。

僕「すいません、HPに載せたいので写真撮らせてください」

店員さん『こう、しましょう』サンプルを動かし中を見えるようにしてくださいました。

肉を1Kgや水菜の他モロモロを購入して、店内を帰るべく歩いているとmailmamaが弁当に目をやり、『美味しそうやなぁ〜』と呟く。

[あかん、早よかえらんと]彼女がこの声を出す時は、お腹が空いている証拠、早く帰って作らなくっちゃと思ったかっちゃんなのであります。

夕食だど
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-13 02:21 | 親友

あれも、これも久しぶり

久しぶりに、阪神高速道路を使った、コースは高井田から梅田まで。
その途中で右手に見えるのは大阪城、一時は天下取った秀吉のお家です。

エイリアス『大阪城? セメントで出来てるお城なんてよ、おもろない』

僕「お前、知らんのか? これはやな〜戦後、焼失した城を再建しようと市民の寄付で
出来てるんや、お上が面白半分で建てたのとは訳がちゃうねん」


b0062927_1194779.jpg



僕「ほんでやな、お城の南が馬場町や[ジャパン、大阪、馬場町、角っこ]に有るんがJOBK、つまりNHKやがな、新築されてデッカイもん建てよったもんや」
(NHKの建物の手前は大阪市立博物館で、大阪城内に有ったのが最近移転したそうな)

 
b0062927_1255981.jpg



エイリアス『大体暇なお前が何で高速道路やねん?』

僕「エッヘヘヘ、mailmamaとデートやねんがな」

エイリアス『そのニヤけた顔は何とかならへんのか?』

僕「ここんとこ、mailmamaは忙しいて、ゆっくり話しをする機会がなかったんやんか、それと雨が降ってるさかい、mailmamaのお父さんが入院してる病院へ送って行くのがメインの用事なんや、今、mailmamaは過労で倒れる訳にはいかんねん、ほんでやな」

エイリアス『分った分った』

病院の窓からと・・・・
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-13 01:43 | 親友

今夜も二人?

僕のエイリアス『お〜い、腹減ったぞ〜』


僕「分ってるがな、何にするか考えてるとこや」

エイリアス『豚シャブをとか言ってたんちゃうんか?』

僕「そやそや、それで行こか」

僕「白菜1/4、ネギやろ、菊菜に、えのきに椎茸に豚これでどうや?」

僕「そうや、豆腐があったな?」

エイリアス『おい、ちょっと待て、豆腐は刺身にしようや』

僕「アホッ、豆腐の刺身て有るかいな、冷や奴て言うんや」

エイリアス『そうか/ 何でもええわ早よせ〜よ、もうペコペコや』

僕「ワカッタ、もう出来るからな」




b0062927_20454550.jpg



エイリアス『ポン酢を出してんか、そうそうポン酢はこれに限るでな、ところでご飯

は何処やねん?』


b0062927_20513358.jpg



僕「えっ、ご飯/ しまった〜」

エイリアス『お前はほんまに救い難いやっちゃ』

僕「そう云うなや、・・・・そうや冷蔵庫にお餅があった、あれでお腹を膨らそう」

エイリアス『しゃ〜ない我慢したる、ほなぼちぼち行こか』


b0062927_20531160.jpg



僕「どや、俺も腕を上げたやろ?」

エイリアスドアホッ、野菜が美味しい、ポン酢が助ける、菊菜をレアで食べる、何処に腕が関係あるねん?』

僕「まぁまぁそう怒るな、奇麗に切ってるやろ?」

二人ごちそうさまでした
合掌
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-11 21:02 | 食を語る



ヨーガをするショコラ君