山の彼方の幸せ求め・・・

カテゴリ:老いても尚( 32 )

散髪に

僕は散髪を1週間に1度と決めていました。
散髪屋さんと契約し顔剃りと髪の一部を切り揃えて洗髪、これを3回繰り返し月に1度
全部を切り揃えるというもの。
人間は老いてくると、不潔になるんじゃないかと自身を戒め清潔を維持するのが目的です。
最近散髪に行ってません、髪も延びて耳にかかっています。
顔剃りは自分でしています、デコから手の届く範囲を剃ります。
鼻毛まで剃ります、怪我をしないようにするには、少し技術が要るんです。
娘の家に逗留している時、娘が『お母さんも気に入ってたところだから』と僕をそこへ案内
したんです。
見慣れた散髪屋さんと違って美容院なんてのは10代の頃以来です。
その頃付き合った子の家が美容院だったから、お母さんがヘヤーカットしてくれると云う
ので、座った椅子は座り心地の悪いものでした、椅子が針のムシロで出来ていたんだと
思います。

娘と入った美容院で娘は親父だと言い、あの癖の悪い髪の亭主だと説明した。
そして何故か娘と向かい合わせに座るとういう椅子の配列。
ご婦人方がお互いに喋りながらヘヤーカットされるという目的なんでしょうか。
娘と談笑しながらカットしていただいたが、僕には一人で美容院へ入る勇気は無い。

いついつまでも清潔でありたいと願いつつ今夜も鼻毛をゾリゾリ。
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-27 00:14 | 老いても尚

老いても尚盛んなり

今朝は雨なんだろうか? 
僕の部屋には空が無い、ベランダに出て初めて空が画用紙大で見える。
この部屋を容易してくれた息子に苦情を云う気は無い。

昨年の今頃、同居しようと提案してくれたが、その日々を想像すると嫁が可哀相だから
僕にも自由が無いから断った。
すると、ならばせめて近くへ来いと云う。
娘と娘婿は部屋を容易してあるから来いと云う。

この優しい言葉は、耳障りが良いが、いざ生活が始ると互いに苦痛を伴うだろう。
それに同情は堪忍して欲しい。
親友は体が動かなくなってからでは、かえって迷惑だろうと云う。
どちらにしても老人は荷物であることには違いない。

人生僅か50年が理想であろう、入院したときに周りに居られる、ご老人達の病名は
凄まじいもので、体の内部の多くを切除されていたんです。
前立腺を撤去されるた方、男のバランスを決めていた丸い物も無い。
その方が独身になった僕に『無くなると欲求が無くなるよ、取れば楽よ』と薦める。
「先生、すいませ〜ん取ってくださ〜い」

食欲は満たされて行く課程が楽しみなんです、睡眠欲もベッドに入る時、至福の時を
迎えます、そして最後の欲求が満たされた後の虚脱感と満足感は女性を大切にする
原動力になります、仕事への意欲へと繋がって行くんです。
戦場へ慰安婦として派遣されるにはそれなりの理由があるんですなぁ〜。

極地に長く逗留する方にも国から高価なダッチワイフなるものが支給されているとか、
そこで、発生する人間関係のいざこざを解消する一役を担っていりそうですね。

僕は今、かくなる理由こもごもに苦しんでいる一人であります。
このエネルギーを他にと思えども、運動音痴に仕事もリタイヤした環境を憂いています。
チャンチャン/
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-25 10:15 | 老いても尚

京都へ行きます。

皆様 おはようございます。
今日は京都へ行きます。
もう少ししたら行きます。
僕京都へ行くんです。

仕事を辞めて3年、その前は京都に数件のお得意様があったので、週数回出掛けて
いたんです。
辞めて3年の間で10指に余る回数しか行ってません。

彼の人を伴って、丸山公園から清水に至る名物通りを歩いたね/と告げると
はっきり覚えてないという程前になります。

今日、彼の人の姪ごさん夫妻とそのお姉さんの5人で行きます。
僕と彼の人は日本語を話します。
後の3人は英語を話します。

日米親善大使として、親切にしてあげなくてはいけないだろうと、美味しい物を
電話で話しながらネットを検索し落ち着いた結論はスシ・ショップ。
これは、彼の人の強い希望だと電話を切ってから気付いたんです。
このお3人方のお母様は僕にヒントをくれたんです、『肉を食べさせれば喜ぶよ』と
それを彼の人も知ってるはずなんだけど、叔母の権限を行使した深夜の電話での
サミットとなりました。

僕、今日は京都へ出掛けます。 
僕はベビーイングリッシュを駆使して彼らを案内します。
姪のご主人は若いアメリカの純粋種です。
オイラは昨夜電話の後、kiyomizu temple の英語版ガイドを印刷しました。
スシ・ショップのクーポン券も5枚印刷しました、整理をしてたら3時になりました。
6時半に目覚ましで目覚めました。
眠たいです。
僕、今日は京都へ出掛けます。
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-22 07:35 | 老いても尚

遠い記憶


あなたは、幼い頃をどこまで遡れ(さかのぼれ)ます?

瞬間の記憶が残っています。
まだ、僕がおしめをしていた頃、紅葉のような可愛い手だという声が残っています。

家の近くに在った[高手湯]という名の銭湯、(今も残っている)
床は藤の敷物が敷かれている。
女湯の更衣室の中央に丸い木製でニスを塗られた赤ちゃんを寝かせておく台が在りました。 今も残っているか確認したいものだが無理な相談だ、開けた瞬間色んな物が
飛んでくるだろう、目的が違いますといっても無理だろう。

そこに寝てる僕、僕は足を持ち上げている、周囲に何人見学していたのか判らないが
『いや、この子自分で足を揚げてるやん』 お母ちゃんは木綿で出来たおしめを、お尻の下に入れた、その時の、お尻に触れたザラッっとした感触だけで後は消えています。
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-21 11:11 | 老いても尚

スタディ アメリカン・イングリッシュ

月曜日に、京都へいきまあ〜す。
重い話しの後だから〜

あの人と、長姉さんとその娘さん夫婦と京都へ行きます。
清水寺へ行きたいと若い娘さん夫婦は云う。
近くだから、時間があったら、南禅寺か知恩院、三十三間堂の一千体の仏像も
見せてやろう、丸山公園で芋棒を食べるのも良かろう。
いつもハンバーガーやマヨネーズライスを喰ってるんじゃ理解できないかなぁ〜
「ジス イズ ドライフィッシュ ネーム イズ タラ オッケーネ」 
英語の由来書ないんかなぁ〜 
ジス フード、ロングロング レター [ケントウシ] プレゼント ドライフィッシュ ジャパンテンノウ コックニワタス オッケー?  コック、コリャドウスベエ スリーディ コトコト ボイル シュリンプイモ ゴッタニ ネ ドウーユーアンダスタン? 」

おおそんな心配しなくともバイリンガルの長姉さんが居たんだった。ホッ
でも英語の勉強にはならないやね。
ビデオも撮ってあげよう、DVDにしてあげよう、アメリカでは再生できないと云ってたなぁ〜
長姉さんのご主人が焼き直してくれるだろう。

最近、少し太りだしてきた、ここ数日3度の食事をしているからだろう。
せっせと賄い夫と家政夫をして体力を消耗しないと豚になるぞな。
寂しいが ポリポリ お菓子を少し控えめにしなくっちゃ〜 ポリポリ
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-19 23:48 | 老いても尚

老いたアイドルだ〜

今日、道を歩いていると、すれ違う人が僕を見る。※

遡る(さかのぼる)3年前
台湾で仕事を終えてホテルに帰り、夜の町を歩いてみようとビデオカメラを片手に
トボトボと歩いていると、僕に手を挙げて親指を立てる人。
道の両側にビッシリと屋台が並んでいる、それを1軒1軒覗いていると、[大阪名物タコ焼き]と書いた屋台を見付けて撮影しながら近づくと、おっちゃんが船に乗せたタコ焼きをくれたんです、『プレゼント プレゼント』と云いながら。

左手にタコ焼きを持ち、右手で撮影していると、サトウキビを絞ってジュースにしている人が『どうぞ どうぞ』と言って 差し出す小さなプラコップ、両手が塞がって受け取れないとゼスチャーすると、タコ焼きを取り上げたおっちゃん。
ゴクゴクと飲んで財布を出すと、手を振って要らないと云う。
礼を言って立ち去り、歩いているとおじいさんが僕の手を取って、こっちへ来いという
素振りに少し気味悪い暗い塀の中へ連れて行かれた。
おじいさんはこれを写せと片言の日本語で云う。

日本が占拠していた頃の建物だと云うそれは、市営住宅などで見られる平屋の家屋。
僕「アイ シー サンキュー」と言って辞したが20分程会話した。
 
暫くトボトボ歩いていて喉が乾いたので、それらしい店に入って行くと、10代半ばだろうと思われる少女が二人で店番をしている。
僕は日本語で「すいません、これください」と指さすと、二人はキャッキャと笑って作業を進め、僕が差し出した小銭の山から必要な金額を取り、無言で頭をピョコンと下げた姿は
とても愛らしく、今の日本には少なくなった風景でしょうか。
タコ焼きをあげたら、またキャッキャと笑いながら、またピョコンと頭を下げた。

今日の探索はこれ迄とHotel に帰り部屋に入ると電話が鳴った。
恐る恐る取り上げて、「ハイッ」と答えると、フロントからだった。
訛りながらも判り易い日本語で『可愛い子がいますよ、いかが?』
僕「結構です、要りません」そう、僕には愛する妻が待っています。

翌日仕事が終わり通訳さんが、社長が食事に招待すると云う。
案内されてベンツに乗り込むと見知らぬ若い女性、日本語を勉強中だと云う。
彼女は23歳だと云う、聞いてる内に社長の愛人だと通訳さんが教えてくれた。

立派なレストランの一室で待っていると、鯛や鮃の舞い踊りってそんな訳はなくて
多くの食事が運ばれて来て、酒は飲めないと伝えると瞬間、気の毒にというような
顔をしたが、元の賑やかさを取り戻す。
社長は愛人の背中や胸を触りながら喋ってる、通訳さんは僕に『これから風俗の店に
行こうと云うから、ダメだと言ったよ、酒も飲まない、煙草も吸わない人、私好きね』
残念だったが、その判断に従いHotelに戻った。

観光で来る飯店ではなくて、地元の人が使うホテル なんです。
つまりビジネスホテルというカテゴリーがないからラブホテル。
日本のそれと違い、大勢で住んでいるために真面目に子作りだけ(?)の目的で使う。
僕は寝るだけだから、それで充分なんだが、すこし艶かしい装飾に家内を想いながら
睡眠をむさぼる。

※家に帰って顔を触って、すれ違う人が見た訳が判った、顎に白いテープが着いていた。
苦笑したが恥ずかしいとは思わなかった。
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-18 22:33 | 老いても尚

子供になった爺の話し


炊事も掃除もアイロンかけも嫌いじゃないんです。
婦人物の靴を穿いています、紳士物はサイズが無いんです。
最近の服はキッズを買わないとサイズがありません。
僕は女に近いんでしょか/
でも男は嫌いです、でこぼこしてるし無駄毛も多い。
中学生の頃、胸毛を格好良いと思い、剃れば濃くなると信じた少年は胸毛を剃り
ました、足のすね毛も剃りました、手の毛も剃りました、濃くならならいまま爺に
なりました。

僕は子供が好きです。
やんちゃな子も大人しい子も好きです。
子供は残酷でもあります。
それを修正するのは大人の責任です。
僕が大人になって、子供の気持ちを忘れてしまいました。

爺になって子供の気持ちを思い出しました。
爺の姿をした子供になってしまいました。

僕の子供達は僕を友達に格下げしました。
息子は『ええかげんに大人になれよな!!』と糸の切れた凧になった僕を繋ごうとします。
娘は『余命少ない人生なんだから好きに生きろ』と言います。
どっちにしようか迷いながら60歳も後1月となりました。

還暦を迎えた時、家族も友人も赤い[ちゃんちゃんこ]をプレゼントすると言いながら
未だ届かず、待っている60歳も後1月で終わります。

鏡を見て自分を見つけます。
皺(しわ)に刻まれた僕の歴史は、さして取るに足らない人生ですが一度切りです。
取るに足らない男の人生を覚えていてくれる人も、めっきり少なくなりました。
取るに足らない男の人生の、多くを一緒に過ごす人が出来ました。
共に喜びを味わってくれる人だと信じています。
一緒に暮らせる事は諦めています。
一緒に泣いてくれる人だと信じています。

これはその大切な人へのメッセージです。
僕は老いてしまいました。
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-18 03:17 | 老いても尚

今宵も いもねず

今日も夜更かしをしてしまった。
テレビはDiscovery channel を見るともなしに放映している。
こんな夜は、何をしても楽しくは感じない、顔の筋肉も一つの表情のまま。
これではいけないと教わった顔体操、
大きな口を開いてみて、口を尖らせてみて、ひょっとこにして右左、目を見開いて右左
嗚呼 いとおかし

お腹が空いたなぁ〜
ミカンを肌が黄色くなるくらい食べた(元から黄色いイエローモンキーですが)
娘が送ってくれた、ラスクを頬張りながらBLOGをサーフィン
皆さん、良い文章を書く才能を若くしてお持ちなのに、この僕は。
嗚呼 いとおかし

文章を書くってことを仕事にしている人って、どんな人なんだろうと考えてみる、
[ぼっちゃん][雪国][街道を往く]全てが、それなりの世界が広がっていく文章力。
名作と人物を比べてみては本を読んだ印象と繋がらない。
嗚呼いとおかし

正倉院展を拝見して、(家内の存命中)1200年昔の人と現在の人の悩みは
同じなんだなぁ〜
嗚呼いとおかし

メソポタミヤの遺跡からでた文章に、幸せとは結婚、悲しい事は妻の浪費とあるそうです。
嗚呼いとおかし

エジプトのピラミッドを作った人達は長年奴隷だったと云われていたが、発見された
粘度板に刻まれたものに出勤簿があり、二日酔いで休むとあったとか。
嗚呼いとおかし

近年、ポストに入るピンクチラシにも工夫がされて、裏面に、秘密厳守、貴女の
アリバイ工作しますとあって。
嗚呼いとおかし

ベッドに転がりパソコンに向かいBLOGの記事ネタ探し。
嗚呼いとおかし

名作全集でシェークスピアを読む、断片に[恋とは美しき誤解なり]とある、観察力の
するどい人だった分、ナイーブで傷付き易い人でもあったんではと。
嗚呼いとおかし

人物をを描く第一人者として、日本では司馬遼太郎をあげる、
海外では偏見も入れてのシェークスピアではないだろうか、と書きながら、深夜でこそ
許されて昼間に読むとバカバカしい。
嗚呼いとおかし

僕はどちらかと云うと猫派、猫派と云っても犬より猫が好きってことではなく
性格が猫に近いってことである、つまりは群がらない孤独好き、熱いものが
食べられない、そう云えば最近背中が曲がってきたのは気分のせいで、
多少落ち込む日が多くなったせいでしょう。
嗚呼馬鹿らしい 
猫より馬や鹿が近かったとは。
嗚呼いとおかし

やはり、僕は犬派だな、群がりたいし誰かと居たい気持ちが人一倍強いとか
人間を犬猫と対比するのは間違っている、犬にも孤独を愛する奴がいるだろうし
猫だって群がりたい奴もいるだろう。
高所恐怖症の鳥が居たって良いじゃないか、その行く末ペンギンになりキゥイになった
んだから、閉所恐怖症のモグラだって、仕事嫌いの働き蟻だって居るだろう
勤勉でない日本人これにあり。
嗚呼いとおかし

今宵も いもねず(眠らない)夜を更かし  恋人(ひと)思う
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-14 04:21 | 老いても尚

入院点描2

僕は小さい頃から体が弱く、熱を出したり、ひきつけを起こしたりしたそうです。
初めて入院という、嬉しい体験をしたのは花の18歳。
交通事故で左足の開放性複雑骨折、何じゃそらと聞いたところ、骨折した骨が皮膚を
破って外気に触れた事を云うらしいんですね。
外科病棟ってのは、見た目は凄いが内蔵は至って健康だから精神も至って健康で
お腹は空くしウロつくしと、考えてみればその頃から不良の患者。

今年の3月に入院した時も、婦長に別室に呼び出されてお説教。
婦長『あのね、病院は安静にして、少しでも早く治って帰っていただくように
してるんです、貴方のように、お菓子はじゃんじゃん食べるし、トイレ以外は安静って
先生から云われてるにも関わらず、食堂へは行くし、売店へも行くし、パソコンを一晩中
やってるって、夜勤の看護師から報告が入ってますよ、今日個室を出て
いただきますからね』
手痛いけれど経済的なお仕置きでございました。(^|^)v

先年入院した時は、呼吸器科病棟って老人ばかりでしてですね、
5人部屋で、僕が最年少だってんですから想像してみてください。

紳士トイレに[汚れます、一歩前へ]と奇麗な文字で書いた紙が貼ってあり、確かに
汚れがひどいんです、で観察してると(暇ですから)一人のおじいさんは便器に向かい
スリスリスリとすり寄ってます。
汚れの原因が判明しました。

紳士諸氏は既にお分かりでしょうが、日本男子たるもの用を足すのも威勢がよくなくては
いけません、 終わると膝を使って体を上下にゆさぶると、最後の1滴がスカッとします。
ですが、老いてサスペンション(車のバネ)に力が無くなると、そうはしなくて
手で振るんです、そうすると、物理で習ったように放物線を描いて飛んでいきます。
それが汚れの原因だったんです、老いても尚清潔で居たい、下着を汚さないようにと
思う気持ちが自然にそうゆう行為となったのでございます。
病院側へ投紙しようかな/

尾篭(びろう)な話になりましたがスクワットを始めたのはその頃であります。
(スクワット=腰に手を当てて、しゃがんで立つの運動)
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-14 01:03 | 老いても尚

身体のサイズ

Hの法則
変な想像をしないでくださいね。
この法則ってのは、一定の範囲内に治まるという法則であって、それ意外は無いか
あるいは病気とかの範疇(はんちゅう)に入ります。

僕の身長は縮む前のとても魅力的だった頃は180、基(もとい)160cmだったんです。
食料事情の悪い時に生産され、占領軍から支給された脱脂粉乳を給食で飲み
乾パンなる代用食が定期的に配給されて、パンは交換券とお金を持って買いに行く、
米は米穀通帳が必要で、買うと米屋さんは印を押すんです。

麦が大半のご飯、白米だけってのはお正月ぐらい。
オムライスもカレーライスもず〜っと後。
中学3年の時の世相。
チキンラーメンが試験販売された。
売春禁止法が制定された。 またまた本筋から逸れちゃいました。
復題
42歳までの体重は43Kg/重、背広って無いんですよね、
靴は23,5cm紳士靴って無いんですよね〜
背広が合うようになったのは43歳以降でして辿った(たどった)豚への道。
靴は唯一リーガルで取り寄せて貰えます。
今、穿いてる靴は殆どが婦人物、大阪大丸のカンペールで婦人物の靴を試着してる
ジジイを見かけたら僕でございます。

2mを超える身長の人はバレーやバスケットに居られますが、普通じゃ考え難い
身長で、近所に住んで居られたら話題になるはず。
体重も150kg/重を超えるとやはり話題でしょう。

新聞テレビで話題にのぼるには体重が300kg/重を超え、身長は2m40cmを
超えた人は少ないでしょ/ これがHの法則なんだそうです。

過去に3mの身長の人達が住む世界があったとしたらどうでしょう?
地球の歴史45億年としたら、近代生物なんてほんの瞬間ですから、伝説にも
ある[アトランテス大陸の超文明]があってもおかしくないですよね。
鉄器を知らないはずのマヤ文明の遺跡に積まれた石垣を、作った人達も実は
巨大な人達だったのかもしれません、とは想像が過ぎますね。

身近な宇宙では太陽や木製が巨大な恒星と惑星だけど、その太陽の数百倍も
大きい星があるんだとか、1cm角の水は地球上では普通1gとされている。
鉄が7,86g、金が19,3gとかで人間が持てる質量だけど、
宇宙には、そのサイズで200トンを超える物があるとか、
地球上物質における分子には硬い、重いと思えども隙間だらけなんですね。
ドーム球場の真ん中に置かれたボールが+電子dで球場がー電子だってんですから
ギューっと押していって縮むと、その恐ろしい重量になるって訳ですね/
僕は小さいけれど、戦後の圧力で小さく縮んではいますが中身が濃いって
信じます? 
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-13 23:18 | 老いても尚



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31