山の彼方の幸せ求め・・・

2005年 09月 22日 ( 1 )

女と男4

今日も昼に近い頃に目覚めてまもなく、mailmamaからのメール。
[かっちゃん、ホーム・センターのデッカイチラシやよ]

僕[何か、お買い得は?]

mailmama[トマト野菜ジュースが148円とDVDRWが1パック980円]

僕[DVDはまだ在庫があるけど、野菜ジュースは良いかも]

僕[mailmama、ホーム・センターへ行きたいの?]

mailmama[うん、午後に(^^) ]

僕[はい、了解しました]

このやりとりって女同士の会話じゃない?

男との会話
友人のYoshiMac君から
スパムメールキラーなるソフトをテスト中だってことで、さっそく僕のにも入れてみた。
僕の設定がまずかったらしくて、2つの内の1つのアドレスが一切のメールが送受信出来なくなってしまった。
毎日何十通か来てた出会い系サイトから[今夜会いません?][逆援助ってお嫌かしら?][私ってとてもHで恥ずかしい]な〜んて61歳と判ってるはずなのに暇なお人は僕だけじゃないんだと思いながら、削除を繰り返してた。

僕からメール[YoshiMac君さ、かくかくしかじかで送信できないみたいなんだけど]

YoshiMac君から電話『かっちゃん、変な設定してない?』そんな事言われてもさ。

僕『設定の内容は・・・・・こんな具合さ』

YoshiMac『それがちゃうやん、ユーザー名がさ』

YoshiMac『え〜い面倒やから、僕がするわ』

それから不思議な光景を目にする事になるのです、カーソールがクルクル動き回り、画面がドンドン変わっていくのです。

YoshiMac『これでええわ、送信と受信を試してみてくれる?』

これを境にスパムらしいのはゴミ箱へ、問題無いのは受信箱へとなるはずです。

これで、煩わしくも嬉しいスパムメールは自動的にゴミ箱に入ります。
ところで、このソフトって幾らなんやろか、少し気にはなってるけど聞かん事にしとこ。

言葉の一口メモbyエイリアス
[PR]
by kattyan60 | 2005-09-22 12:10



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30