山の彼方の幸せ求め・・・

2005年 08月 13日 ( 2 )

武士の生き残り

昨日、何気なく回した画面に小野田寛郎さんの姿があった。
この方が、帰ってこられた顛末と折角帰ってきたのにブラジルへ旅立った事は新聞等で報道された事しか知らなかった。

その小野田さんから当時の驚くべき話しを聞き、ますます小野田さんを尊敬するに至った。
81歳となられた小野田さんの表情には絶えず笑顔が消えず、立派だと思った。

政府が捜索隊を出した時の行動も神経を逆撫でするものであったそうだ。

彼らの言動には心が無いのは常で、それを承知で付き合って行くしかないのだろうか。

今日の日曜映画劇場で[実録、小野田少尉・遅過ぎた帰還]を放映している。

ブラジルの事、また現在の活躍まで放映して欲しいと願っています。
[PR]
by kattyan60 | 2005-08-13 21:37

僕の宝物

par¥avionさんちの女性らしい玄関を拝見し、僕のむさ苦しい部屋の一部をアップしろとのリクエストにお答えしてですね、僕を守してくれる機器をパチャ


b0062927_19491042.jpg



このテレビが熱源でエアコンを切っていると、見てる間に室温が32度になってしまうのです。
左の人形はmailmamaさんのハワイ土産なのです、その下のが400GBのHDの録画器で横に立ててあるのがスカパーの受信機、下の2台はビデオとDVDの再生録画器なのであります、これが僕の財産の総てなのですね。

昨日、息子の息子が朝から訪ねて来て、一昨日のプールの疲れもなく、遊びに行く事を強要されまして、仕方なく彼の後ろを自転車を漕ぎながら向かった先はスーパーマーケット、3階まで直行する彼の後からひたすら着いていくだけ。
『かっちゃん、こっちこっち、遅れたら迷子になるよ』
”どっちが迷子やねんなぁ〜”

『かっちゃん、100円』

b0062927_19572257.jpg



僕は彼に良い顔だけしてれば良いや、教育的指導は親に任せよう、今は親が僕に任せたのだから、僕流に甘やかしておくのが一番だ。

『かっちゃん、僕な、これが欲しかってんけどなぁ〜』
[けどなぁ〜]これは僕ん家の血筋だろうか、買えとは言わずに[・・なぁ〜]って言うのは娘も同じ。

お絵描きゲームに夢中になっている間に買っておきましたよ、その[けどなぁ〜]を。
けどなぁ〜の中身は[むしきんぐ]って玩具で、カブト虫とクワガタ虫の戦いをする玩具なのです、息子はこの頃には自動車に詳しくて、テールの一部を見ただけで大半の車の車種を当てたもので妻曰く『この子は天才かもしれません』と買いかぶってたもんです、案の定、大きくなると・・・・・

玩具を買わない、食事はちゃんとさせると嫁に約束したけれど、ダメでした。
今頃、怒ってるだろうなぁ〜 何かの機会に謝っとこ。
今日は動く宝物は親と一緒に白浜の[ひいおばあちゃん]の家に行ってます。
だから、僕の家の宝物を占拠されることなく、堂々と好きな番組を見れます。

言葉の一口メモbyエイリアス
[PR]
by kattyan60 | 2005-08-13 20:20



ヨーガをするショコラ君