山の彼方の幸せ求め・・・

2005年 06月 20日 ( 4 )

音楽のバトンタッチ

オンガクのバトン にゃおうのMarceiionさんからバトンをいただきました。

前回のクロエさんからいただいた折りに間引きや割愛した曲に申し訳なく思ってたのであります。

♫パソコンでの音楽ファイルの容量が2.39GB
 使用環境 i tunes

♫最後に買ったCDは重複するので、一つ前のCD [Eleet Wood Mac]
 LPのレコードが引っ越しの際に傷ついて悲しくて捜したんです。
 捜し損ねて今欲しいアルバムは[Tango in the Night]


♫よく聴く曲 回数の多さでは他にもあるが、この曲を選んだ。
   ジャンル    アーティスト    曲名

♩カンツォーネ   ボビーソロ     Una Lacrima sul viso 
♩カントリー    Carlene Carter   My Dixie Dallas
♩サウンドトラック ロバート・パーマー Life in Datail
♩エレクトニカ   アニー・リー    Times
♩ジャズ      鈴木重子      花

♫想い出の曲 (前回割愛した曲達です)
   ジャンル    アーティスト       曲名 

1クラシック    ヤッシャ・ハイフェッツ チゴイネルワイゼン

2ロック      Sum41         The Hell Song
 
3ロック      ビートルズ        ゲット・バック

4サウンドトラック ?           イージー・ライダー

5ロック      カルチャークラブ    Do you Really want to・・


1)この曲を初めて聞いたのは、付き合ってた子のご両親が長居(競技場のあるとこ) で喫茶店を経営してて、そこへ行った時に彼女が『私の好きな曲』と紹介され、初 めて聴いて好きになった。

2)若い友人から何かのお返しだとかで貰ったDVD付きのCDで、ハードなものはあま り聴かなかったが、好きなアルバムとなっています。

3)結婚して、近所迷惑だからとヘッドホンで、絞められた鶏のような声だと批判さ れながらも、唸ってた。

4)バイク好きの僕がハーレー・ダビッドソンに憧れを抱いた火付けの1曲。

5)自営を始めた頃、家族全員で団地のポストにチラシを入れて回った、その時に  ウォークマンで聴いてた曲。

こうしてじっくり過去と向かい合うと、人生ってなんだったんだろうと考えてしまう。
僕の人生の多くの時間を過ごした母より、妻が一番長い、そして僕の事を一番よく知ってくれてた人が去り、残り少ない人生が空虚であったとしても満足しなくてはならない。
焦ることもないさ、明日の日も判らないご時世だが、目一杯生きて行こう。

♫次の5人の方々。
ご迷惑になると申し訳ないので、すいません割愛させてください。
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-20 22:19 | 音楽

懺悔

先ほど、娘から電話があって、焼売のお店が日曜祭日は休みだと教えてくれた。

その電話で色々話していた時に、娘が高校生だった頃パン屋でバイトをしていたことがあった。
その初バイト代を貰って、ブラウス様の物を買ったそうだ。
仕事を終えた僕が帰宅して、そのブラウス様の物を破いてしまったそうだ。
加害者の僕の記憶から消えていたが、申し訳ないことだ。
覚えていないのだから理由が判らないが、兎に角すいません。

みっちゃんが、娘に云ったそうだ。
『洗濯をしなかっただけでYシャツを破いた人だから、我慢してあげてね』

これは僕も覚えている、数枚あったYシャツだから忘れるんだから1枚だと忘れないだろうと、破いてしまった、当時は若くて、家風を作らなくてはとの思いが強かったんだろうと思うが、過激でいけません。
反省と天国のみっちゃんにお詫びいたします。
娘よ誠に申し訳ない。
バカな父であります。
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-20 15:22

ネットラジオ

今朝のTVでネットラジオが普及しだしたそうですね。

個人で開局できるんだそうで、調べてみました。

ネットラジオのススメ

どうぞ、挑戦してみてください。
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-20 11:26

飴と鞭

『かっちゃん、待ってるよ』その電話があったのは親友からだった。
先日、彼にあった時に孫が『かっちゃんは来ないね』と言ったそうだ。
その言葉に僕はされて完全にノックダウンされてしまった。

今朝、起きて土産には何が良いか考え、難波に焼売の美味しい店があった事を思い出し、
それに決めた、彼の家族は中華が好きなんだそうだ。
奄美大島出身の彼らは変なものを食べたり飲んだりしている。
とても緩い粥を腐らせた飲み物が『かっちゃん、絶対お勧めだから飲んでみ』
ところがそれは生理的に拒絶する味と匂いなんです。

その焼売を売ってたお店が閉まってる、引っ越したか無くなったかどちらかの雰囲気にがっかり、結局手振らで行く事になってしまった。

インターホーンを押すと、親友から知らされていたのかシ○ちゃんの喜びの声が聞こえた、土産を持たない事がグ〜ンと辛くなった。

b0062927_0134617.jpg



とても可愛い4歳のお嬢さんなのだ、そのママ、とても若いママなのです。
アイドルになれそうな程可愛いマスクで、お酒が強くて二人で飲みに行った時に介抱してもらった恥ずかしい過去がある。(写真を加工しないで載せる承諾をいただきました)

b0062927_0451571.jpg



返り道、素敵な場所を切り取った、この橋は国道2号線で右へ行くと酒処の灘から神戸へと続く。
b0062927_021092.jpg



この橋を渡ると大阪までは直ぐだ、あの忌まわしい事故があった尼崎も直ぐそこだ。

b0062927_0241913.jpg



親友の家を出るときに、貸してくれたDVD、とても心が休まるそうだ。

b0062927_0275234.jpg



そして、これは色々触ってみたけど外れない代物『かっちゃん、プレゼントするよ』
そのプレゼントは苦痛なのであります、今夜も寝れそうにないよと言ったらDVDを出してきて、『興奮したらこれを見たらええよ、直ぐ寝れるから』
b0062927_0283234.jpg


[PR]
by kattyan60 | 2005-06-20 00:33 | 親友



ヨーガをするショコラ君