山の彼方の幸せ求め・・・

2005年 06月 01日 ( 1 )

一日(ひとひ)の終わり。

ゴホン ゴホン 咳はまだ少し残っているが、体調はそう悪いもんじゃない。

友が家を買った、その頭金にとしてた古い家がやっと売れた。
その家の改装を僕が請けた。
大手の建設会社の見積りがあまりに酷いもんだから、僕が請けて片付けた。
2/3の金額で、より多くの処置ができたのは大手の利益が大きいからだろう。

その処置をして半年が過ぎ、売れたと連絡があってさらに3ヶ月が過ぎた昨日、友から
電話があって、風呂の外で水漏れがあるから見て欲しいと云われ、施行した業者に云う前に僕が下見するべくお訪ねした。
結露で垂れた水がセメントを濡らしたのを水漏れと思われたようだ。
一応説明し、気になるようなら後日処置をしましょうと申し上げた。

さぁドライブにでも行くか、ここからなら六甲山もそう遠くない。
mailmamaからメール[かっちゃん、風呂場の照明器具直して〜]
と云う事になり、ドライブは見送りましてUターンです。
修理の代価はトンカツだと聞けば親の死に目に会えずとも伺うのが僕の信条でありまして・・ピンポーン

前金にお茶でもと云われ、仕事は後回しにさせていただきました。
お昼ご飯も食べていなかったのでパンを持参してたのをモグモグ

僕「どう、美味しそうやろ? お一つどうぞ」
mailmama『お腹がいっぱいやからなぁ〜・・・・では一つだけ』

トンカツが生姜焼きになりました。
付け合わせに茄子を焼かせていただきました。
オリーブオイルをたっぷり敷いたフライパンに茄子を並べて塩胡椒。
チンゲン菜、レタスも炒めました、僕は焼いただけで味付けはmailmamaであります。
mailmamaの手に持っているのは白いドレッシングなんだけど、名前は何だったかな?
ご飯のお代わりまでしちゃった。


b0062927_21334317.jpg



茄子を味見したお母さんは82歳、mailmamaの家は4階です、そこまで階段を登って来られます。足が痛い、少し耳が遠いとは云うもののお元気です。
買い物にもご自分で行かれ、安ければ娘や孫達の物まで買ってきて顰蹙(ひんしゅく)を買っているんですが可愛いお婆ちゃんであります。

新しいカメラだから嬉しくて、mailmamaんちの花を接写で撮影してみました。
b0062927_21381465.jpg



人の影に隠れてしまう、みっちゃんのような花が一輪、そこに焦点を合わせてしまいました。

b0062927_21384385.jpg



無事に一日を送れた事を感謝いたします。 m(ーー)m
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-01 21:41 | 仕事の話



ヨーガをするショコラ君