山の彼方の幸せ求め・・・

2005年 04月 30日 ( 3 )

食の博覧会をリポート2

眠いですから、簡単に進行しますぞ。

mailmamaはどんどん先へ行きます、ちょっと見たいんだけどなぁ〜
フランス製ならマコ姐さんも知っているかもしれない、mama〜何処だ〜


b0062927_13345393.jpg



まさか、此処には居ないよなぁ〜

b0062927_13371959.jpg



此処かな? 此処で試飲してるのかな?
めっけ、やっぱり此処で試飲してたのかいな。
酒臭さ〜 心なしか足下が振らついてない? (フィクションであります、これくらいで酔うような、軟弱な肝臓ではないようでございます)

b0062927_13384276.jpg



パエリアかな?
数メートルのフライパンです。(此処は待ってられないからパス)
とまぁ簡単ですな、後は現地で堪能してください。
真剣に回ると、1日では無理だと思いますよ。




b0062927_13441486.jpg


[PR]
by kattyan60 | 2005-04-30 13:46 | 食を語る

真似しごんぼ

流れる文字
僕もまた頂き〜  迷子になった僕を想定。


mailmamaや〜い


           何処へ行ったんや〜

[PR]
by kattyan60 | 2005-04-30 03:57 | 親友

食の博覧会をリポート

大阪に南港と言うところがあり、四国、九州へのフェリーが発着する。
今そこで、食の博覧会なるものが開催されている、さ〜すが[喰い道楽]の大阪でんなぁ。

「ヤッホーmailmama、食の博覧会へ行こうぜ」と声を掛けたのは午後2時頃だった。
『こんな時間で大丈夫かな?』とmailmama。

朝から行けば、かなりの処を回れるだろうが、後が疲れる事は必至。
『肩が痛い、背中が痛い、腰が足が痛い、かっちゃんのせいやからね』とまた叱られるのだろうから、数回に分けて午後から出掛けるのが望ましいと踏んだ。

南港北へ到着いたしました。

此処が入り口ゲートなんです、チケット大人1800円なんですが、切符販売所の前に
おっちゃんが居て『よろしければこれを使ってください、300円安くなりますよ』
とのことで遠慮なく頂戴つかまつる、二人だと600円も安くなる。
要は、何処かの企業の方で、使うとメリットがあるようなんです、良い事をしたと
かっちゃんは思ったのであります。


b0062927_0582495.jpg




















入り口の真ん中に高さ4m程もあるドラゴン、これで中国、韓国であろうと知れる。




b0062927_1412070.jpg




僕「ちょっと〜待ってぇな、僕の歩幅は小さいんだから〜」


mama『フカヒレもいつでも食べれるし〜後で美味しい物があったら残念やから』と
申されまして、[普段食べれる物は後回し]をキャッチ・フレーズに広い会場をさまようことと相成りました。

b0062927_1423816.jpg



僕「暑いから、アイスでも買うよ」と思った前にアイス屋さん。
僕「抹茶アイスを1つください」
店員さん『スプーンの代わりに八つ橋を付けています』ニコッ
僕「え〜1つ?」
店員さんは後ろのmailmamaを見て『はい、どうぞ』ニコッ
僕「ありがとう、グラ〜シャス、おおきにね」
そこで、mailmamaが先に食べますね、残ったら僕に回ってきます。
それで、mailmamaの嗜好が判ります、残りが多ければペケ、残りが少ないとグ〜
追加で貰った八つ橋を舐めながら、ひたすら待つ僕なのであります。(まだかなぁ〜)



b0062927_144317.jpg




mailmama『かっちゃん、次行くよ』と先へ進む。
まぁ何だけどね、そこにも、あそこにも、アベックがさ、手を繋いでさ、仲良く見て歩いてるのにさ、僕達はさ、mailmamaがさ、先に歩いてさ、僕は荷物を持ってさ、後ろからチョコチョコ着いて行くのさ、嫌じゃないけど、たまにはさ、恋人の真似でもしてくれてもさ、良いと思うんだけどね。拗ねてる訳じゃないけどさ・・・ショッボン

[ホタルの光]の音楽が流れ出した、もう直ぐ閉館の6時です。
恋人同士ならば、これからがトワィライト・タイムでロマンティックなんですが、そこはおじさん、おばさんであります、お家へレッツ・ゴー

たまにはさ、海も目の前だしさ、二人肩を並べてさ、耳元で低い声でさ、
「夕日の沈む海って素敵だね」とか言ってさ、肩を抱き寄せてさ。
何て雰囲気にならないのよね、どうして? 

mailamama『かっちゃん、帰るよ〜』
僕「ハ〜〜イ」   

最終に、最初の館に急いで戻り、韓国料理のお好み焼きを2枚ゲットしました。
1枚300円のところ、最終なので2枚で500円。

mailmama、アンタは偉い!


mailmamaん家でお土産を開き、半分づつにいたしました。

b0062927_1461155.jpg



チケット&パンフレット



b0062927_1583664.jpg



mailmamaの家を出たところに咲いていた、[何で満開やねん、僕はちょっと寂しいねんぞ、mamaに言っといてくれます/、たまには手ぐらい繋いだれって]

b0062927_204982.jpg



僕「あまり細かく写真を載せていないのは、行ける方の楽しみを取ってはとの心遣いであります」

エイリアス『フンッ ええ格好すんなや、mailmamaの後ろを着いて歩くだけで必死やったくせによ』

僕「シ〜 読んでる人には解れへんやろ/ 小さい声にしといてぇ〜な」

独りになって
[PR]
by kattyan60 | 2005-04-30 02:28 | 食を語る



ヨーガをするショコラ君