山の彼方の幸せ求め・・・

飛行機

大阪の東にある八尾飛行場に勤める知人に頼んであった日がきました。
家内と息子と3人で某航空学校へ。

知人『ヘリにするかセスナか、どっちがええ?』
相談の結果『セスナにするって』
皆で乗り込み、前席に息子と知人、ブルンブルンブルン
滑走路を賭駆け出したと思ったら地面が遠ざかる。
大阪城が見える辺りに来たとき『息子さん、運転してみ』
息子『えっ 良いんですか?』
知人『良いよ、自動車より安全だから』

僕も家内もすっかり酔ってしまいました。
千鳥足なら左右だけど、こいつは上下にも千鳥足。ブ〜ン
もう乗らないと云う家内の顔は真っ青で息子は興奮して真っ赤か
これで、僕の顔が黄疸にでもなれば信号機だなぁ〜と思う平和な1日でありました。
 
あれから何年経ったかなぁ〜
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-15 01:35 | 幸せの定義
<< 仕事の話 危険を好む >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31