山の彼方の幸せ求め・・・

幸せって何?

幸せと感じている時は脳内アドレナリンが分泌されて恍惚となる。
アドレナリンは副腎で作られる物質で、副腎皮質ホルモンは有名です。

漠然と幸せと感じる間は、[幸せなんだろうな〜きっと]と言葉にすると、そうなるんでは
ないでしょうか。
昨夜、僕が凹んでいた時に心臓がギューっとなるのは心臓を収縮させるアセチルコリンが分泌されたと分析してみたら少しは楽になるかなと。

そして”アホ”のメールを読んだ時、オ〜〜〜〜出た出たアドレナリン、
では副腎さんを働かせたのは何だろうか? 僕の低能から電気信号が出たんでしょうか?
この低能にも IQの高い人にも平等に分泌されてシナプス辺りで刺激となってビュ〜ン
副腎さんへトントン 『お〜い出せよ』 
副腎さん『はいよ、旦那行きまっせ〜』
僕の体内に在りながらその存在を知るのは知識だけで実感が無い。
脳は頭が痛い時に存在を知る、お腹が痛くてピ〜ヒャラとなって、また腸の存在を知る。
あれまっ 毎度の事だけど横道に逸れちゃった。

漠然と幸せなんだろうなぁ〜と思っているのは、そう毎日が幸せだからですよ。
僕のような劇的な変化でなければアドレナリンは出てきません。

最高に凹んだのは、やはり家内が旅立った日。
突然やってきたその日を克明に覚えています、録画したビデオのように再現できます。
翌日の事はまったく覚えていません、その翌日も、その翌日も、その翌日も・・・・・

僕の一番若い友人からメールで[kattyan,羨ましいよ、私は最後迄添い遂げられなくて
離婚しちゃったから、kattyanは奥さんを仏壇の中迄愛して、愛されたんだから羨ましいよ]
彼女は略(ほぼ)僕の1/3の年齢、諭(さと)されてしまったんです。ガクッ
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-13 01:51 | 幸せの定義
<< 入院点描 君の名前は? >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30