山の彼方の幸せ求め・・・

ちょっと真顔で

姉歯氏以外の耐震偽装が判明、衝撃的なニュースが流れてます。
いったいこの国の正義と良心はどこえ行ったんだ?

僕が子供時代を送った年代を1944年〜1960年と限定してみると。
大人の世界は判らないまでも、学校から帰ると近所の年上の人が遊んでくれたもんだった。
各地の過疎地で今も残る青年会に似たものがあったのです。
先輩は勉強の事、登った木の枝が強いとか弱いとかも教えてくれた。
勿論、彼らも想像の世界だろうがご婦人の身体についても教授してくれるのを、股間を押さえながら、身を乗り出して聞き耳を立てたもんだった。

僕らが年下のものを虐めたりしようものなら先輩は激怒し、その青年会から期限付きで参加を拒否されたもんだった。
そんな、少年期を送ると親の姿勢もあるが、正義と良心が育まれるのではなかろうか。

姉歯氏を含め、この耐震偽装問題で表舞台に出た人達に共通していることは[お金集め]だろう、そのお金集めで正義に蓋をし良心を押し殺してしまっていた。

世に、このような正義と良心を失った不幸な人が多くなってきたのは寂しいことです。
過去のブログ・テロを計った人もそんな一人なんでしょうかね。

お〜い、僕の過去の記事に詰まらぬコメントを書いた人、書き込んでくれよ〜
退屈してるんだからよ、遊んでやるぜ。
えっ、女だって? 嘘〜
フェミニストの僕としては非常に残念なこっちゃ。
[PR]
by kattyan60 | 2006-02-08 09:48
<< 大掃除 (^^; 博物館に展示したいような(失礼... >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30