山の彼方の幸せ求め・・・

仲良くしたいなぁ〜

暑さや寒さに影響を受ける人間は弱いもんです。
目に見えない程小さな細菌にも簡単に倒れます。
本来、そんな弱い人間同士は手を取り合い助け合いたいのに、傷を付け合うのが好きなようだ。

僕は、ふとした言葉の間違いで怒ることはない。
以前、メールママのお母さんが背広を着た僕に『猿にも衣装やね』と言われた事があり、メールママはお母さんを嗜めた。
お母さんの言葉の中に悪意は無く、むしろ僕の服を誉めてくださったのは顔の表情で読めた。
何が言いたいかと云うと、言葉の中に悪意が在るか無いか、善意が在るか無いかということなんです。

人口60億の中の、ほんの一握りの知人や友人を大切にしません?
そのほんの一握りの知人や友人も、いつアナタを助ける存在になるやもしれません。
そんな大切な人を傷付けたり、誹謗中傷するのはいかがなものでしょう。

僕が自営を始める切っ掛けを作ったのは、ボーイ・スカウトの先輩だし、保証人になってくれたのは身内でもなく、縁の薄い同じボーイ・スカウトのキャンプ仲間だったのです。
目に見えない細菌にすら倒れる弱い存在なのですから、人間同士仲良くしたいと思うのです、隣人を愛してください。
ついでに僕も愛して〜 v(^^)
[PR]
by kattyan60 | 2006-01-20 13:38
<< いよいよ抜糸 毎年恒例 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31