山の彼方の幸せ求め・・・

僕の髭

僕が髭を延ばしだしたのは何年前だったのか覚えていない。
その切っ掛けは、喘息の発作でステロイドの大量摂取よる免疫低下で、髭を剃るとその小さな傷ですら化膿してしまうのです。
それで髭を剃るのを止めた、そうその時からなので発作による入院が最初だから、既に10年は経過していたはずです。

そして、その髭を延ばしていた近年の写真を接写しました。

b0062927_11455151.jpg



この写真を撮影したのは、2000年頃だと思います。
まだ妻も健在で息子夫婦と孫で岡山の姉を訪ねた折りのものです。

その後、妻が去り、すっかり痩せて老け込んでしまった頃にメールママは言いました。
『かっちゃん、髭を剃り』
この髭を延ばして、色んな事を言われました、[助平髭][格好ええ][聖徳太子]
つまり賛否両論だったのですが、延ばした原因を考えた妻は『剃るとまた化膿するかもよ』と周りの非難に耳を貸さず、延ばし続けていたのですが・・・・・

メールママの一言で剃ったのであります。
そして現れた間抜け面なのであります。

b0062927_120213.jpg



髭は仮面と同じ効果があるように思うのです、本来の気弱な僕が自信を持って何事にも対処していたと思うのです。
それが、髭を剃ることで裸の自分をさらけ出した気がします。
ご婦人の化粧も同じ効果があるのでしょうか?
過日、isozinekoさんが歌舞伎の隈取りのような魔女の化粧をされた事がありました、それは仮面なんですよね?

また髭を延ばすかなぁ〜・・・・・・・ダメ?
[PR]
by kattyan60 | 2006-01-10 12:12
<< 毎年恒例 お誕生日パート2 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31