山の彼方の幸せ求め・・・

今夜はエイリアスにヨッコイショ

エイリアスにせがまれちゃ仕方ないか、普段から助けてもらってるお返しをしましょうと、買い物に出掛けましたのです。

そこは、飲屋街の中心てことで業務用の食材が置いてあります。
飲屋街=スナック、バー、小料理屋を含む飲み助が集まる歓楽街とあっては、子供さんと僕には用の無いところ。

デパ地下程の品揃えがあるわけでもないのですが、魚などは新しいそうなんですって。


この鯛をさばかせていただきます、まずは包丁のお手入れから。シャシャシャ
b0062927_1946758.jpg



エイリアス『おい、かっちゃんよ、大丈夫かいな?』

僕「そうか、先日僕がmailmamaんちでさばいたん見てなかったんや〜」

エイリアス『そうやんけ、自分だけ旨いもん喰いやがってな』

僕「その柄の悪い言葉は止めてくれへん/ 恥ずかしいやんか。どうや やりましたで〜」
b0062927_19484567.jpg



エイリアス『これって俺のために作ってくれてるんか?』

僕「そうやがな、普段はレトルトとかインスタントで我慢してくれてるさかいにね」

エイリアス『ええとこあるやんけ〜』

僕「そやから、その柄の悪い言葉は止めといて〜や」

エイリアス『すまん すまん、で、これをどうするん?』

先日mailmamaんちで作った同じものをリピートしています。
先日と少し違うのは[松の実]を入れたことぐらいでしょう。




b0062927_1956449.jpg



そして残りの半身
皮を削ぎ、横半分に切り広げまして塩、胡椒し、強力粉をまんべんなく振り掛けて、溶き卵にパルメザンチーズを入れてかき混ぜたとこへドボン。
そいつを、タップリのバターを溶かしたフライパンで焼きます。
両面にキツネ色になるまでね。


ヤッホーかんせ〜いで〜す


左が[白身魚セージ風味のソテー]って名前でして、乗ってる黒いのは安物のキャビアでんねん、僕がちょこっと変更したんです、塩味を控えた代わりなんでございます。
そして右が、[アクア・パッツァ]松の実が歯触りが良いのです。
b0062927_2035620.jpg



安物のキャビァが何とも情けないですが、味はグ〜
b0062927_2085460.jpg



そして[アクア・パッツァ]のアップなのです。

いったらきま〜す(エイリアスの声)

b0062927_20111785.jpg



エイリアス『すまんのう〜こんな旨いもん初めてや〜』

僕「謝らんでもええよ、また明日からインスタント&レトルトやさかい、ウッフフフ」

エイリアスの独りごと
”波瀾万丈の、こいつの人生やけど、いつになく平和な顔しとおるなぁ〜もう長くないのかなぁ〜”

僕「アホ抜かせ、まだまだ長生きしまっせ〜」

エイリアス『おっ 聞こえてたんか?』

僕「当たり前やんか、顔の横で独りごと言うたら聞こえて当然ですがな」

エイリアス『あなたは、平和でよろしおす、奥さんも安心してはるわ』



へそくり

誰にも内緒で小金を貯めたものの意。

へそ=臍ではなくて、[へそ]とは、紡いだ糸を紡錘(つむ)に巻き取ったものを指す。
漢字では[綜麻]を充てている。
[へそくり金]=略して[へそくり]と言い、[綜麻(へそ)]を繰って貯めた金銭は大した額ではないが、現金収入の無い農家の主婦にとっては大切なものであったろう。
内緒で貯めたお金を動詞化し[へそくる]としたのも面白い言葉の進化だと思うのであります。         資料 岩波新書[言葉の道草]から引用させていただき、
               僕の言葉で編集いたしました。(岩波さんすんまへん)    
[PR]
by kattyan60 | 2005-09-28 20:36
<< ヤッタゾ〜 休憩のひと時 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31