山の彼方の幸せ求め・・・

武士の生き残り

昨日、何気なく回した画面に小野田寛郎さんの姿があった。
この方が、帰ってこられた顛末と折角帰ってきたのにブラジルへ旅立った事は新聞等で報道された事しか知らなかった。

その小野田さんから当時の驚くべき話しを聞き、ますます小野田さんを尊敬するに至った。
81歳となられた小野田さんの表情には絶えず笑顔が消えず、立派だと思った。

政府が捜索隊を出した時の行動も神経を逆撫でするものであったそうだ。

彼らの言動には心が無いのは常で、それを承知で付き合って行くしかないのだろうか。

今日の日曜映画劇場で[実録、小野田少尉・遅過ぎた帰還]を放映している。

ブラジルの事、また現在の活躍まで放映して欲しいと願っています。
[PR]
by kattyan60 | 2005-08-13 21:37
<< 僕はやっと癌なのか? 僕の宝物 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30