山の彼方の幸せ求め・・・

疲れた〜財布も疲れた1日。



ヘロヘロ ヘロヘロ


もうおきまへん。

朝のオープン前に着いたスパワールド1000円キャンペーン 満員でおます。

幸いにも駐車場も楽に入れたし、チケットも並ばずに購入できました。
ゲートの前で並ぶ事45分、それからがですね奥さん、チビがこんなに元気だって知ってました?

午後の4時過ぎまで殆ど休憩無し、僅かに食べたソーセージの時間だけが唯一、椅子に座れたのです。
後は、流れるプールに浮き輪に掴まってゆらゆらと流れて行くと思うでしょ? ところがですね、ちっともじっとしてないのです、そいつを追いかけるから浮力があるとは云うものの、どれ程歩いたことでしょう、「お姉ちゃん、ごめんね、そこの僕ちゃん悪いね」と人をかき分け、ひたすら見失わないようにスイ〜スイ〜

行かれたことのある方はご存知でしょうが、お湯のプールもあるのです、あっちゃこっちゃと手を替え品を替えて浸かっては手足を動かし、水に潜ってるのです。

やっと満足してくれたのが4時、服に着替えて階を下がると、そこにはゲームセンターがあるのです、”誰やこんなとこにゲームセンターを作ったんは”

600円を持たせ、「これが無くなったら帰ろうぜ」
息子の息子『うん、わかった』との返事をした時は、すでにセンターの中。
ソファーに座っていると不覚にも寝てしまったのです。
どれ程寝たのか判らないままに、ゲームセンターへ行くと、紙包みを見せて『まだこんなに持ってるねん』と嬉しそうだ。

それを使い切り、出口へ向かった。
※ここの内部の店では、リストバンドがキャッシュ・カードのようになっていて、買い物はこのリストバンドをかざすと読み取り出口で清算する。

あちゃ〜何じゃこりゃ、清算のレシートにゲームセンターと表示され、2600円
しまった〜お金を渡したから、それが無くなったらソファーのところへ来ると約束してたのに、金銭貸し出しと書かれた機械に金額を押して、リストバンドをかざすとジャラジャラと出て来る。

息子の息子に聞いてみると『えいねんで、あれはお金をくれはんねんから』ドテッ

一応、そのシステムを説明して、今後は親に無断で出さないようにと言ったけど、判ってくれたのかあなぁ〜 

明日は筋肉痛だろうなぁ〜
[PR]
by kattyan60 | 2005-08-11 19:01
<< 何を食べたら良いの? 温水プール >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31