山の彼方の幸せ求め・・・

いつもと変わらない一日


いつもと変わらぬ朝が来て、いつもと変わらずグータラだった、そして日が落ちて、涼しい風が部屋を満たしてくれるのが嬉しい。

エイリアス『バカッ エアコンが涼しい風を作ってんでしょうが』

僕「そうなんや、忘れてたわ」

エイリアス『珍しく、エアコンを入れたって俺は喜んでたんや・・・・あ〜消さんといてぇな』


いつもだと[おはよう]ってメールが来るのに来なかった。
昼過ぎには[かっちゃん、何してるん?]って問い合わせがあるのに、今日は携帯が静かなもんだ。


kinmou_kyuubiさんからのコメントで[栄養失調]にならないようにと書いてくださった。
そう云えば、今日一日何も口にしていなかった。
自転車でその辺を走ってみようかな、

お酒が飲めないんだけれど、こうゆう店に一度は行ってみたいものだ。

b0062927_2246076.jpg



寿司も大好きなんだが、一人では入れない。 トホホホ
b0062927_22284151.jpg



結局、おかずパンとサンドイッチに菓子パンを買って帰ろう。
おっ 先日のお好み焼き屋がまだ開いてるやんか、美味しいとは思えないが、まっ我慢しよ。




僕「お姉さん、何時まで開いてるの?」

お姉さん『11時までやってます』

僕「へぇ 遅くまでご苦労様」

お姉さん『お好み焼き2枚で600円です』

僕「あのう、卵を乗せてもらったけど」

お姉さん『あっそうでした、すいません、650円です』

今度は焼きソバとタコ焼きを買ってみようと硬く心に誓ったのだった。

b0062927_223822100.jpg



反対車線に1台の車が停まり、窓から男が『おいっ姉ちゃん、焼きソバあるか?』

お姉さん『今から焼くので暫く掛かりますが』

男『早よしたれや』乱暴なもの言いだ、聞いてても気分が悪い。

するとこの車は信号も、通る車も無視してUターンをしてきて店の前に停車したが、男は凶暴な顔を窓から出して、再び催促した。  バ〜カと心の中で思った。



お酒が飲めたらなぁ〜今頃はチビチビ杯を傾けて、総菜を摘んでいることだろうに。
まぁ〜飲めないんだから仕方のないことや。

mailmama、今頃はハワイの夜を楽しんでいるんだろうなぁ〜
僕はお腹も膨れたし、DVDでも観るとするか、そして静かな夜を過ごしましょうかね。
[PR]
by kattyan60 | 2005-06-24 22:42 | 親友
<< 日が暮れて 行っちゃった〜 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31