山の彼方の幸せ求め・・・

関西風味?

夕食にハリハリを作ってみました。
あまり奇麗じゃない水菜、少し萎びてまんねん。
b0062927_21373718.jpg



『丁寧に洗うんだぞ』とmailmamaに教わった。
お肉は150g、脂が多いなぁ〜 まぁ太ってるわけじゃないから、良いっか〜

b0062927_2141365.jpg



鍋に水を多分2カップくらい、ダシの素を1袋に醤油を45ccぐらい。
コトコトコトコト


b0062927_2144031.jpg


良い匂いがしてきた。
mailmamaもハリハリを作っているそうだが、向こうは昆布とカツオの本格的な出汁を
採ったそうだ。
b0062927_21481874.jpg


お皿の向こうはワケギの酢味噌和え。
美味しかった〜肉大好き


水菜を美味しく食べるためのお肉だとは贅沢だと思うけど、肉も美味しいのよね。
デザートにはまたまたデコポン

これを与えてくださった人に感謝、

ごちそうさまでした

 



水菜を作ってくれている百姓の方々、そして流通に苦労されている方々に醤油を製造されている人々、肉を食べれるようにしてくださってる多くの人々、鍋を安い価格で作ってくれた人達、コンロに燃料を送ってくれている人達、総ての人に感謝。
僕が美味しい物を食べれるのも皆さんのお陰です。
そして作った自分にも感謝しとこっと。
 合掌
[PR]
by kattyan60 | 2005-03-26 21:59 | 食を語る
<< 最後の晩餐 もう一つの人生 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31