山の彼方の幸せ求め・・・

才能なんだなぁ〜

パソコンにアニメーションを製作できるソフトを入れペンも導入したし本も買った。
足らない物は何も無い。

今日、友人の勤める会社へ行った、友人は今日の予定生産が終わり机に向かっていた。
「オッス、昼食でも行くか?」と云うと彼は前歯を見せて寂しそうに『まだあかんねん、歯が完全やないから お粥だけなんや』と煙草をくわえた。
僕「いつもの処へ行っとくから珈琲でも飲みに来いや」
彼『うん、後で行くわ』
僕「ところで、何を描いてるねん?」
彼『孫に頼まれて描いてるねん』
そう彼は若いのにお爺ちゃんなんです、娘さんが高校生の時に結婚して21歳で離婚した経歴があり、その折りに相談に乗ったもんだった。
彼女はアイドルのように可愛くて家の事も若いのに懸命だった、離婚したいと相談を受けたとき、彼女の左目に痣ができていた。
理由を聞くと、旦那が夜布団に入ってきたので『今日は色んな事があってしんどいねん』と云うと殴ったそうです。
そんな事が時々あったらしくて我慢の限界を超えたんだそうな。
妻に暴力を振るって自分の思いを遂げようなんて下らない男としか云えない。
それを若さのせいだとかお酒を飲んでたからと言い訳するようでは先が見えている。

彼女は無事離婚して第二の彼と上手く行っているようだ『かっちゃん、今度紹介するね』と言ったまま1年が過ぎた。
どうも彼が僕を嫉妬しているらしいと彼女は云う、彼女の3倍の歳の僕にですよ。

友人が描いているのはドラゴンボールの漫画だけど、そりゃ〜まぁ上手く描けている。
一気にペンで描くそうだが、これを見せられちゃ〜僕がパソコンで絵を描くのを躊躇するのもお解りでしょう。
b0062927_168439.jpg


[PR]
by kattyan60 | 2005-02-21 16:09 | 親友
<< 蕎麦と甘いもん 信太のきつね >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30