山の彼方の幸せ求め・・・

バレンタイン・ディーに寄せて

おなじみさんのブログをお訪ねして、バレンタイン・ディーの記事が多く ご主人に造られたチョコやケーキ類に懐かしく思い出していました。
妻がチョコを手作りすることはなかったけれど、セーターを編んでくれたことがありました。
ゴム編みのエンドが伸びなくて手を通すのが困難だったのを思い出しました。
身幅も広くてブカブカなのは僕のカッターシャツより少し大きくしたそうなんですが、大きくし過ぎたそうです。
そのセーターに取りかかって半年目で出来たのには僕に内緒だったそうなんです。
いつも傍に居たがる僕が邪魔でそんなに日数が懸かったそうです。
そんなバレンタイン・ディーのチョコもバーチャルで少しとmailmamaから友チョコを頂戴して嬉しいのやら悲しいのやらと複雑な思いでその香りと甘さを楽しんで居るのでございます。
チョコは好きな菓子の一つで若い頃は常にポケットに入っていたんですが、寄る歳でそんなこともしなくなり、代わりに飴を持ち歩いているんです。

皆様が幸せなのは何よりでございます。
今日も独りテレビとパソコンで遊んでしまいました。(少し歩こうぜ)
[PR]
by kattyan60 | 2005-02-16 03:39 | 幸せの定義
<< 出掛ける前に 家事の日と仕事 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30