山の彼方の幸せ求め・・・

プロの味だわさ

今朝起き抜けは、なぜか気だるくてベッドで動かず30分程テレビを見ていると、お腹の底から力が漲って(みなぎって)きた、体が目覚めたのでしょう。
髭を剃って多少なりとも見苦しくないようにし、コロンを振り撒いて着て行くシャツにアイロンをかけ出掛けたと思ってください。ノコノコノコ

mailmamaを助手席に乗ってもらい、其処から東へ走ると梅田へ出ます。
僕の青春時代には御堂筋をミナミ(難波)から梅田に向かって銀杏並木の中を話しながら歩いたもんです。(難波で4人のナンパ仲間とナンパした娘さん達と)
中之島辺りには日本銀行の大阪支店があり、夜のその界隈は雑踏もなく外国の街のようで少しロマンティックになる、河を渡る橋の下のはペアが散歩することで有名な中之島公園となっている、歩き疲れたのと雰囲気でその公園のベンチに座る。
もちろん、それは当初からのシナリオなんです。
ほら、そこのベンチでも人目も構わずカップルが抱き合ってKissをしているでしょ。
そんな景色を見せてあげると、警戒心も失せてしまうって寸法なんです。

寄り道したが、その繁華街を通り過ぎて扇町へ(此処は大阪フィル・ハーモニーのホーム・グラウンドがある]と車を進め駐車場に車を停めた頃はすっかりお腹も空いていた『かっちゃん、お腹が空いて気分が悪いわ』と言うmailmamaに少し我慢をしてもらい、トボトボと歩いて目的の寿司屋へ歩いたのでございます。
寿司屋を押して動くものなら、mailmamaの待つ処まで押してきたい心境ですが、残念ながら こちらが歩いて行くしかないのです。
駐車場から少し斜め向かいにはファッション・ホテルがある、それを横目に通りを進むと天満の商店街がある、日本中の商店街は元気が無くて、閉めたお店も目立つようだが、此処はそんな店もなく元気なもんだ。

『イラッシャイ、お二人さんご案内っ』3〜4人の板場の人が頭を下げて挨拶をしてくれる、この店にはmailmamaのお姉さんを交えて数度来たことのある、回らない寿司屋さんです。
単品で頼んですっかり満腹になりハタと気が付いた、しまった写真を撮るの忘ちゃったので、残骸だけですいません。嗚呼旨かったなぁ〜 トロや赤貝など あんなに食べても3000円でお釣りをくれたんですよ。ゲップ
b0062927_2225878.jpg



作りました。macocotteさんちで教わったスパゲッティを慌ただしく作りました。
二人がかりでサラダ(湯がいたキャベツに薄切りリンゴとプチトマト&ガーリックトースト)今日は久しぶりに3食当たりました。太りそうだわ
b0062927_22254113.jpg

[PR]
by kattyan60 | 2005-02-08 23:17 | 食を語る
<< 定食もご馳走 懐かしくもあるが点滴仲間よ >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31