山の彼方の幸せ求め・・・

幸せなひと時

さすがはNHK、BSで[ファースト・フード=ファースト・ウォーマン]なる映画を真剣に観てしまった。
老人がエミリーという老婆と出会った、老婆は歳を鯖って(鯖読んで)たのを老人の家を訪ねて白状した66歳だと、老人は感激して老婆にキスをしたら『こんなキスは久しぶり』と二人はベッドに入るが、老人は疲れたと言った。老婆は新聞を読むからとその新聞に霧吹きで水を掛けた。
老人は訝って(いぶかって)理由を聞くと『貴男が寝る邪魔になるから新聞が音を立てないように湿らせたのよ』と云った、それを聞いた老人は彼女を抱き寄せて頑張ったのは云うまでもない。
その前に老人は若い娼婦を呼んだ、そして娼婦は服を脱ぎかけたら『愛の無い行為はできない』と言い、単なる会話だけを楽しんだ。
良い話しではないか、フィクションであろうとそのご婦人の気遣いは愛ある行為に他ならない。老人ならずとも惚れ直すところですね。
『アンタ、寝るんだったらあっちへ行ってよ』なんてことにならないようにご用心。

※文中66歳の方を老婆と書いてしまいましたが、現在では不適当でありましょう。
本文の関係でそう書いた事をお許しください。
[PR]
by kattyan60 | 2005-02-04 02:17 | 老いても尚
<< 僕の好きな曲たち 節分だ〜 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31