山の彼方の幸せ求め・・・

食べ過ぎた〜 ゲップ

昨年、大腸に[できもの]が出来てたのを採ったのでございます。
その手術の前日から食事制限があって以来食事の量が減りまして普通の食事は1日/1〜2度となり、それが定着していたんです。
こりゃ〜良いわ、食費が安くあがるじゃないですか。

今日、お食事のお誘いをいただきまして、夕食にお好み焼きだとお聞きして喜び勇んで
伺いました。
フード・プロセッサーでキャベツを刻むのですが、その方はフード・プロッセサーを好んでおいででなくて、マイ包丁で3/4を切り刻んだのですが結構楽しいものなんです。
長芋を擦りおろしたものへ粉と卵を溶き入れてトッピングには豚、烏賊に海老と牡蠣の豪華版です。
小食でベスト体重を維持していたんですが太りそう〜

あっそうそう、大腸のできものは良性でありまして、黒いと思ってたお腹の中は奇麗でありました。ヤッタネ
恥ずかしい検査ではありますが、一度検査されるのがよろしいようです。
僕がその恥ずかしい検査に及んだのは、左腹が我慢の限界を超える長い時間の痛みに
救急車をお願いし、痛み止めを点滴してもらった医師の見解で腎臓結石だろうとの
ことで、検査が始ったんですが、結局その痛みの原因は不明でした。
「だってすごく痛かったんだもんね」と若い顔見知りの医師に伝えた時、ニタ〜と
笑って『フムフム、少し色んな検査をいたしましょう』
[PR]
by kattyan60 | 2005-01-27 01:21 | カテゴリーに入らない話
<< 家族の絆 別離の辛さから立ち直れる >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31