山の彼方の幸せ求め・・・

患者の会と安静

一昨日、医師、教授と面談した時の話しで、患者の会のホーム・ページを作りたいよし報告し、「質問受付をしたい、そしてその内容にによっては医師スタッフ、または看護師さんや薬剤部、事務方の回答をお願いせねばなりませんが」と申し上げたところ、医師は『セカンド・オピニオンはどう対処しましょうか』と。
セカンド・オピニオンてなんじゃらホイと無知な僕が質問すると『担当主治医の良否、他の医師の意見も聞きたいといった事でしょうか』 う〜〜ん、その質問が来た時は無視しようかと冗談で言ったものの、確かに医師のプライドにノックすることとなるでしょう。

色んな方が居られます、僕の尺度では及びもしない程 深く考えられる人も居られた事が入院中にもあったものです。
入院点描
朝、バイタルを記録するために看護師さんが部屋に来られるのが早い部屋では6時過ぎ、僕は爆睡してる時間帯なんです。
部屋にパソコンを持ち込み、エアー・Hで娘や息子、彼の人や友人にもメールを出したり貰ったりネット・サーフィンを深夜遅くまでしていたんです。
それが僕にとっての精神的安静になると考えていたからです、そんな理由で個室に入れていただいてたんですが、深夜何時に見回りに来てもパソコンで遊ぶ僕を咎(とが)めても止めそうにないと判断した婦長さんからパソコン禁止令が出ました、それでもなお止めない僕はとうとう、夜の7時にパソコンを取り上げられることになり、翌朝の9時に返していただくこととなった、そんなことにはめげない僕は携帯電話で深夜メールを出します。
それも見つかってしまい、婦長さんも困ったんでしょう、僕を5人部屋へ移したんです。
そして同室となった方々に『この人は、やんちゃ坊主です、皆さんで監視して報告してくださいね』と紹介されたんです。
その5人部屋に入り、玩具を取り上げられた長い夜はヒューマン・ウォッチングしかないんです、夜の注射に点滴、座薬に投薬を受ける方が、都度その薬の効能に価格を聞きメモに記入して居られます、点滴も最終時間を聞いておいて早めたり遅らせたりとこまめに調整されているんです、僕は大雑把(おおざっぱ)な奴ですからそんな事に気遣ったことがございません、この方に神経を遣っていると安静にはならないよ、と教えて上げたいなぁ〜
安静って何だろう?
[PR]
by kattyan60 | 2004-12-29 10:29 |
<< 病んでいる日本 ナンパ=軟派 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31