山の彼方の幸せ求め・・・

あ〜運が良かった〜

兵庫県の高級で有名なスーパーの仕事を請け負いました。
僕は電気屋なんですけど、その友人の建築会社が受けた仕事の手摺が出来ないと僕に依頼があって図面を見ると複雑です、開店まで2週間しかないんです。
男気を出して受けたんです、そして鉄工所を借り切って指導しながら製作に入りました。
付き合いました、完成迄。
現場に着いて設置し始めたら喘息の発作が強くなって我慢できません。
丁度店舗の前に開業医院があったので診察時間外も構わず飛び込んでお願いしました。
看護師さんに窓を開けていただいて、そこから大声で指示したんです。
翌朝はオープンです、間に合わさなくてはいけません。
設置した尻から友人のペンキ屋さんが塗って行きます。
翌朝、オープンにぎりぎり間に合いました。
スーパーの部長さんに建築会社の社長、設計事務所の担当者さんから握手されたんです。
今も健在です、その手摺と柱。
[いかりスーパー]芦屋店です、近くへお越しの節は見てやってください、ホホ〜こいつが喘息の発作が出ながらも仕上げたやつか/ と。(作業してくれた人達に感謝です)
[PR]
by kattyan60 | 2004-12-23 19:21 | 仕事の話
<< あ〜怖かった5 あ〜怖かった4 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30