山の彼方の幸せ求め・・・

幸せを求めて

第三待降節の日曜日-小さな教会での音楽会-

ma_cocotteさんの記事。
[祭壇真ん中の右には工務店経営のヨゼフさん,左には弱冠15歳のマリアさん,二人の間にはなぜか花束。待降節の間,草葉桶の幼子イエズスは祭壇に置きません。]

仏教でも、お釈迦さんを像とするようになったのは後期だそうで、それまでは車輪のような
もので象徴したようです。
像を描いたり、彫ったりするのは あまりに恐れ多いというのがその理由のようです。

僕には無神論者です と断言できる知識がないのです、かと云って信じるにはあまりに
その種類宗派が多く選択に難しい。
だから僕が選択に悩んだ時は[お袋大明神]なんて勝手にお願いしてましたが、これからはきっと[みっちゃん大明神]に宗旨替えすることでしょう。
それほど希薄な宗教心ですが古い仏像や歴史などを知り見るのは好きなのです。
[PR]
by kattyan60 | 2004-12-14 13:33 | 山の彼方の空遠く
<< 南 秀行君を偲んで 団子4姉妹 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31