山の彼方の幸せ求め・・・

僕の友人

彼はアメフトをやってたと云う。
去年の3月に結婚した若者で、体重は100kg前後だとか云う。

彼とはバイクで知り合った奴だが気持ちの良い青年で、僕に会うと『かっちゃん、久しぶり
生きてたんや、良かった良かった』とハグをする。
こいつのハグは苦痛を伴う、僕を抱き上げると息が出来なくなる。

奥さんもバイクに乗る。
美人バイカーで有名な人でハーレー・ダビッドソンの大きいのを乗りこなしている。
お父さんの経営するコンビニから独立してコンビニを始めた。
買い物に行くと、少しおまけがある、割り箸をドサッっとくれる。
お陰で洗い物が減る。

彼は僕が付き合ったことのある女の子の同級生だった。
彼『なぁ〜かっちゃん少し若過ぎへんか?』
僕「お前とも、友達やからええんちゃうか?』
彼『そらそやな、かっちゃんはアホとちゃうかと思うぐらい若いもんな/』

彼の結婚式場の披露宴が始まり、長い挨拶が続く。
我慢して我慢してたが、乾きに溜まらず目の前のグラスを空にした。
乾杯になった、僕は空になったグラスを持ち上げた。
いつになったら立派な大人になれるんだろうか。
[PR]
by kattyan60 | 2004-12-05 21:41 | 親友
<< 仲間 お金持ち >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31