山の彼方の幸せ求め・・・

お金持ち

家電販売業を初めて判った事があります。

関西のビバリーヒルズに住む一部の方は、年末になると照明器具の電球を全て
取り替えます。
車庫に外国の高級車が数台入っています。
奥様は気さくな方で、僕の食事まで用意してくださいます。
奥様『此処に住んでるだけで幸せだと思っておられるけど、主人は3ヶ月帰ってきてませんのよ』
僕「モグモグモグ」
奥様『仕事が忙しいと云ってますが、何処で何をしてるのか判りませんわ』
僕「はぁ モグモグモグ」

不動産業だったお客さんも、松の木1本が数百万、襖1枚が50万とおっしゃる、玄関の
廊下には鎧(よろい)が置かれてました。
奥様『私は女中さんみたいなものよ、愛人を何人も作って帰ってきませんもの』
アイロンのカタログを見ながら、おっしゃる奥様がお可哀相でした。

みっちゃんに「僕はやっぱり貧乏が良いわ」     きょとん
[PR]
by kattyan60 | 2004-12-05 21:18 | 幸せの定義
<< 僕の友人 食べれなかった >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30