山の彼方の幸せ求め・・・

朝からってどう?

朝、テレビを点けるとスカパーのヒストリーチャンネルが出た。
寝る時に点けたまま寝てしまい、無動作オフ機能が働いてテレビだけが切れていた。

この番組も好きな番組だけど、今朝は違う。
迷宮事件ファイルでタイトルは[誘拐ゲート]。
USAは不思議な国です、検死官が屋外に放置された遺体を観察しています。
腐敗の進行状態を克明に記録しているんだそうです。
今後の資料として、日時を特定する重要な資料となるんだろうが、無念の死の後に
まで、埋葬されずにいるのは親族としては心情的に許されないであろう。
USAでは、遺体は物体となり重要な魂は離脱したと考えると聞いたことがある。
僕は無神論者だが、死者を敬う気持ちは持ち合わせている。
しかもこの番組やディスカバリーチャンネルは、遺体もモヤモヤなしで撮影しています。
気持ち悪いと思いながら怖いもの見たさもあってパンを食べながら、blogを書きながら
テレビを見ています。 
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-27 09:42 | カテゴリーに入らない話
<< 朝からどうもすいません。 山の彼方の空遠く、幸い住むと人の云う >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31