山の彼方の幸せ求め・・・

小さくても大きいもの

僕は身長が少し縮んで158、5cmになった、1、5cmも縮んだ。
質量(体重)は49Kg/重 最大重は63Kg/重だったから ー14Kg/重減ったことになる。
 
ウェストも10数cmも細くなり、心無しか階段が楽になった。
スタミナも以前よりは上がったようだ。

喘息の発作は常に続いている。
完全に源数値になるのは入院をして、退院する直前がベスト。
退院とともに、不規則な生活、不規則な食事が原因と思いたくないが事実だろう。

この体重と身長だけど、その人を愛する心は誰にも負けない程大きいと自負している。
その人を思う気持ちは誰にも負けない程深いとも思う。

みんなそう思っている。

人を思う気持ちの中で、憎悪ほど強いものは無いであろう。
過去にその例は多く残っている。
丑三つ時参りなどは,おぞましい限りの憎悪であろう。
先日、逮捕された、ご婦人はお隣に何年もステレオをガンガンかけるエネルギーも大変なものであると考える。
これを行う人は、逆に愛すると大きく、深い愛を行い得る人なんだろうなぁ〜と思う。

努々(ゆめゆめ)憎悪でなく愛を受ける栄誉を得たいものだと思いながらベッドの人となりましょう。
[PR]
by kattyan60 | 2004-11-19 01:36 | 愛を語る
<< 想い出の旅 五感の不思議 >>



ヨーガをするショコラ君
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30